« あの頃と30歳 | トップページ | 本家 »

奥まで

0301_2

おそらく当ブログ史上最多であろう

訪問者数(759)とアクセス数(4,323)を弾き出した昨日の日記でありますが、

たくさんのコメントを頂戴し、コメゲバである彼女への

これ以上ないプレゼントとなりました。

ひとつひとつ、何度も読み返させていただきました。

僭越ながら彼女に変わってお礼申し上げます、

本当にありがとうございました。

 

 

 

さて、昨日の日記が我ながら心のままに書くことができ、

甘ったるい余韻が続く中で先日の呑み会の続きを書くに当たって

うっかり「こんなことが書きたくてブログ始めたんだっけ、私・・」と

ブログに対する姿勢みたいなものを抜本的に見直すところでした。

危ない危ない。

その温度差に戸惑いを禁じ得ないところでありますが、

それは読み手である皆様方こそ、より一層強くお感じになることでしょう。

ブログへのポリシーなんてご大層なものはありませんけれど、

なるべく標準語を使う、ふざけすぎない、

文末に「ぽちっと押してね☆」的な文言を入れない、

この3つを心掛けるようにしております。

 

 

 

ブログを書く人間というのは無意識下で文中に「保険」を掛けてしまいがちだけれども

不快なコメントを避ける為には至極自然な行為と言えるでしょう。

私なんかですと『あくまで個人的な意見です』あたりを定型文としてよく利用しますね。

個人ブログにおいては「主観」であることなど当然であり

わざわざ書く必要もないのですけれど、だって、ほら。

分からない人っているから。

こういった「保険」は読み手への「配慮」とも取れるのですが、

私は好きなブロガーさんが「くだらない話ですが」と

文頭に書いているのを見ると、悲しい気持ちになります。

人見知りを強調されるのと同じような感覚ですね。

そんな、保険は、要らない。

くだらないかどうかは、読み手が決める。

頼「『元ノンケ』って言葉を使う人に違和感を感じるのは私だけっすかね?

  タチとかネコとかと一緒で、敢えて添える必要がある?

  例えば、最近まで女性と付き合ってた人に彼氏ができたとして、『元レズ』って強調する?」

ぷ「うわぁ・・こんなのんちゃん初めて。シュッとしてやがる」

ナ「えっとー、えっとー」

新「酔っててもウザいけどシラフはさらにウザい」

頼「大抵の人が最初は男の人と付き合うよね?」

  今まで男性と付き合ってきた人を『元ノンケ』と言うなら、私だってそうだよ?

ぷ「あたしもー!」

ナ「ナモもー!」

新「私も・・」

頼「それからですね、ブログのトップページに

  『同性愛を不快に思う方は観覧をご遠慮ください』的なことを書いてあるのを見て

  疑問に思うのも私だけっすかね?あれは配慮ではなく保険だよね?」

ぷ「飛ばすねー!笑」

ナ「えっとー、えっとー」

新「はよ酔え」

こんな風情で宴もたけなわ、初対面のナモカノさんの印象は

ブログから想像するゾンビキャラとは違い、酔っ払いで、酔っ払いで、

酔っ払い・・といった感じでしたね。要はヘベレケでした。

外見を表現するとすれば、ボーイッシュでもなければフェミニンでもない、

「ナチュラル」とか「ORBIS」といった感じでしょうか。

そんな弱酸性・・じゃなくて弱中性の彼女さんを駅まで見送り、

我々一行は我が家に向かったのでありますが、

てっきり彼女さんと一緒に帰ると思っていたナモまでもが

何故かうちに泊まることになりました。

どんな夜を過ごしたのかは ぷる嬢 のブログを参照していただくとして、

翌日は新が家族と1泊旅行に出掛けることになっておりましてね。

新とナモ嬢を送り出した後、やれやれ、ぷるが帰ったら部屋を掃除して

漫画でも読みながら一人でのんびりしよう、そう思っておりましたの。

 

 

 

ぷ「ねえねえ、のんちゃん。夜は焼き肉食べに行かない?」

 

 

 

ガッデム!!!

空気読みやがれ、このビッチめ!!!

頼「まさかの・・2泊?」

ぷ「え、まあ・・そういうことになるかな?」

頼「でもパンツがないでしょうよ?ね。」

ぷ「2枚持ってきたんだよね、それが(モジモジ)」

頼「・・・新は帰って来ないんだよ?」

ぷ「二人きりだね。だから焼き肉行こうよ」

頼「だからの意味が分からない」

ぷ「うひひひひ」

頼「・・・露骨やな」

 

 

 

焼き肉=セクスー\(^O^)/

 

 

 

この図式が頭から離れず、私はぎゅっと股に力を込めた。

Pu

まんまと彼女の思い通り。(ぷる提供)

 

 

 

その後、帰宅して夜中まで延々呑み続け

「トトロ」と「宅急便」のジブリ2本立てと洒落込んだのであります。

Majyo

(ぷる提供)

 

 

 

そうして私とぷるの熱い夜は、濡れ場もないままあっさり終了し、

翌朝目が覚めるとこんな感じになっておりました。

Totoro

(ぷるは私よりも10キロ以上体重が軽いです。ビッチ!!!)

寝惚けたぷる、私のことを「トトロ・・」と呼びやがりました。

 

 

 

数え切れないほどの保険を散りばめてしまった本日の日記ですが

補足はぷるさんに託すことにしますのでこれにて。

 

 

 

ぽちっと押して、頼む!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

 

 

|
|

« あの頃と30歳 | トップページ | 本家 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

飲みの内容濃いですな、
自分はいっぱい保険をかけまくってます…
正体が分からない謎なヤツでいたい(笑)
自分もブログ始めました…いつか…いつか…
読んでもらいたい…デツ☆頼サンのブログぷるさんのブログその他…色んなブロガーさんのブログを読んで自分を書いてみたくなりました(笑)
赤裸々に嘘なく…
をモットーに☆
少しずつ大事に…
頼さんが新さんを大事に思うように…(∪o∪)。。。

投稿: 暇人ななこ | 2012年3月 2日 (金) 21時14分

う〜ん…保険ではなく、配慮なのでは?
同性愛要素〜は、二次創作サイトなどでよく見かける定型文ですし…
くだらない話〜は、そう書いているのに全くくだらなくない、考えさせらる等、表現遊びな要素もありますし…
私は、くだらないと最初に「保険」を入れるタイプのブロガーさんの方が好感が持てます。配慮に欠ける文章は、偉そうに感じてしまってあまり好きになれません。内容にもよりますが…
私の好きなタイプのブロガーさんがもしこの記事を読んで、心を痛めたらいやだなあと思い、コメしてみました。すみません。
あくまで一読者の意見です(保険)

投稿: みゅうみゅう | 2012年3月 2日 (金) 21時45分

お約束あざーっす


白君がコタツに突いた上腕に力がかかって筋肉がボコボコしてるのが僕の萌えポイント(ながっ!)

投稿: アラタ | 2012年3月 2日 (金) 22時38分

はじめまして。いつも、こそっと楽しみにブログを見ています。
私は、昨年の9月からお付き合いしている彼女がいます。
私は福岡在住。4歳上の彼女は東京在住。
お互いに女性とは初めてのお付き合いです。
おおやけに付き合ってる事を言えないこと、初めての感情、戸惑いばかりで、自分は間違ったことをしてるのかな?と、自問自答ばかりでしたけど、お二人のブログを読んでいると、彼女が愛しくなります。
頼さんから新さんへの想いを読んで、今、心から素直に、私と彼女の恋愛は間違ったことではないと思います。
いっぱい男性と恋愛をしてきたけど、こんなに愛しいと思った事、3ヶ月ごとにしか会えないけど二人で過ごす時間、過去もしらないけど、どんなでも受け入れられるのは、他の誰でもなくやはり彼女だったから、こうなるべくしてなったんだなと。
恋愛だけでなく、仕事や自分の可能性でも諦めない心は私に勇気と自分を信じる力をこの二日間与えてくれて、行動にうつせました。
ありがとうございます。
これからも、ブログ楽しみにしています。

投稿: ロミィ | 2012年3月 3日 (土) 00時03分

初めまして。天気予報の恋人に憧れてブログを始めました。
いつも頼さんの文章を楽しみにしています。

ポリシーですが『文末に「ぽちっと押してね☆」的な文言を入れない』というのを読んで
私はほぼ毎回入れている!とショックを受けました。
これからは入れるの辞めよう…と思っていたら、まさかの最後のオチ。
吹き出しました。そしてぽちっとしました。

投稿: まる | 2012年3月 3日 (土) 01時35分

「えーと」しか話してない嬢が気になるのですが、、、笑

ブログは主観的で良いのだと思います私も。
嫌われても曲げず、好かれれば尚良しと思う図太さがあれば、、、
そう憧れるから頼さんの発する一語一句に惹かれるんです。

最後のギャグはイきすぎ(^_−)−☆笑


投稿: L*Ayano | 2012年3月 3日 (土) 02時24分

お久しぶりです頼師匠。ツッコミは他の読者様たちが

なさってますのでDの出る幕はないですね。流石関西人!

身体を張って友人を守った頼師匠も素敵です。頼の読み

かたは未だに知りませんが・・・ではまた。

投稿: 匿名希望D | 2012年3月 3日 (土) 04時02分

自分のためにするのが保険、相手のためにするのが配慮だとして。
そもそもネット上で自分で開いたページを読んで愉快になろうが不快になろうが
そんなものは元より自己責任だと思います。なので「同性愛を~」の記述は
「貴方の責任で読むのだから」(責任の所在の確認)と
「不快に思っても文句言わないでね」(保険)といったところでしょうか。
もし本当に「自分が同性愛者であることで貴方を不快にさせたら申し訳ない」と
「配慮」しているとしたら、自分が何かを好きであるということを
他の誰かに配慮しなくちゃいけないというのは悲しいことですね。

ただ「同性愛を~」の場合、配慮に見せかけたお為ごかしというよりも、
本音と建前の使い分けに近いかなと思います。
ネット上の書き込みは不特定多数に向かって発信しているものと
特定のグループに属する誰かに向かって発信しているものがあり、
「ここは後者なので、そうじゃない人は入ってこないでくださいね」旨を
やんわりと相手に伝えようとしているんじゃないかと。
自分が嫌い・理解出来ないものを好きである人を攻撃したがる人っていますからね。
そういう人とでも話し合い歩み寄ろうと思うことは素晴らしいですが、
関わりたくないという気持ちも十分に理解出来るので、
自分はそれほど気になりません。

「人見知りなので…」というは責任の転換ですかね。
「人見知りなので(盛り上がらなくても文句言わないで)」
或いは「人見知りなので(貴方が会話を主導してくださいね)」と
責任もしくは負担を相手に押し付けている。これは良くないですね。
自分もつい口走りそうになることがあるので気をつけようと思います。

投稿: ぽん | 2012年3月 3日 (土) 13時59分

ぽちっと押してね、と書かれていると、押してしまうものですね。単純な私(´・_・`)
内容に考えさせられるものがあったから、押したに他ならないですが。でも、言葉の影響力って大きいですね。一言あるのとないのとでは大きく違ってくることが多々ありますね。
それにしても、ほっこりしたり考えさせられたり、素敵なブログ( ´ ▽ ` )ノ

わたしは、人生で初めて付き合う方が女性です。今現在。恋すらほとんどしたことがないので、てんやわんやでたじたじです。しかもひとまわり以上年上です(年齢は関係ないですが)。すっごく大好きなのてす。人生は、自分で歩いているけれど、良い意味でも悪い意味でも本当に何が起こるかわかりませんね。

投稿: 鳥の巣 | 2012年3月 3日 (土) 15時43分

飲み会楽しそう……。
そしてトトロ、吹きました(笑)
私もついつい保険かけてしまうことが多々あるので、
頼さんの姿勢を見習いたいと思います。

それと17日ですが、所用があるのを忘れておりましたので、
今回の参加は見送らせていただきます。
申し訳ありませんorz
次回こそは参加させていただきたいと思いますので、
ぜひぜひよろしくお願いいたします♪

投稿: あらた | 2012年3月 4日 (日) 20時53分

外で散々飲んだあげくに、帰ってから
ウイスキーをストレートで飲むのはもうやめましょうか。
あなたを酔わしてもキスのひとつもくれやしなから。

それにしても何度見てもトトロの写真は笑えます。
ほんとこんな感じでしたもんね。笑
このトトロ、頼さんにしか見えない・・・。

あ、ファイル名[Chikai]にワロター\(^0^)/


投稿: ぷる | 2012年3月 5日 (月) 12時27分

カップル揃ってヘベレケとはどうしようもないですね。
ご丁寧に我が彼女の紹介ありがとうございます。

それにしてもトトロの上で眠れるなんて実に羨ましい。ぷるるめ。
次はナモを寝かせてくださいね。
それまでにノミの駆除だけよろしくお願いしますよ。

投稿: ナモ | 2012年3月 5日 (月) 13時54分

>暇人ななこさん
いつも濃い酒を呑んで薄い話ばかりしてしまうもので。
え、ブログを始められたんですか?
よかったら教えてください、その保険まみれのブログとやらを。笑

>みゅうみゅうさん
保険を入れることによって謙虚さを感じさせてくれる
ブロガーさんがお好きだということですよね。
私もそうです。
ですので「好きなブロガーさんが」と書きました。
えっと・・・そうですね例えば、
みゅうみゅうさんに好きな人がいて、その方が
「どうせ私なんて・・」と言っていたら悲しい気持ちになりませんか?
そんなことないよ、と。
なので、全然くだらなくなんてないよ、
いつも面白いよと、むしろ褒めたつもりが
心を痛めることになったとすれば
「保険」ではなく私の「配慮」が足りなかったでしょうね。

>アラタさん
さすが、視点が違いますね。笑
私はあの筋肉質な体から繰り出される
爪を出さない優しいパンチが萌えポイントです。

>ロミィさん
初めまして、有難うございます。
3ヶ月毎にしか会えない・・・
お付き合いされてからまだ2、3回しか会えていない、ということですか?
自分には遠距離恋愛の経験がないのですが、
それはさぞかし切ない日々を送っていらっしゃるのでしょうね。
過去も知らない・・というのは?笑
私も最初は戸惑ってばかりで、とにかく一緒に居たい
という気持ちだけでした。
幸せなお付き合いが続きますように。

>まるさん
初めまして。
えええええー!!それは本当ですか!!
光栄すぎてまるさんのコメント覧にブログを書いてしまいそうです。
有難うございます。
文言はですね、何かオリジナルの定型文を作ろうとずっと思っていたのですが
思い付かないのでそのままにしているだけなんです。
ポリシーでもなんでもありません。
まるさんもブログをなさっているのに、ライバルである私に塩(ポイント)を
送るなんて・・・なんて良い人。
定型文作っていただけませんかね?笑

>L*Ayanoさん
私の話なんてどうでもいいんですよ、この人ら。笑
Ayanoさんは本当に床上手で褒め上手ですね。
私も床上手でおねだり上手になりたいものです、
ぽちっとお・し・て(ハート)。

>匿名希望Dさん
お久し振りですね、
どうしてハンドルネームを伏せる必要があったのか、
という点には触れないことにします。笑
その場で一番体重の重い人間が私だったのですから
仕方ありません。
ですから「のん」と読むのです。

>ぽんさん
ああ・・代わりにブログを書いてください。笑
ずっと思っていました、例えば『猫を不快に思う方は〜』という
一文を入れる人なんて居ないのに、と。

『自分が何かを好きであるということを他の誰かに配慮しなくちゃいけない
というのは悲しいことですね。』

そうですよね、マイノリティーは世間に「配慮」することも必要ですが
ブログ上でも必要なのだとすれば悲しいです。

『特定のグループに属する誰かに向かって発信しているものがあり』

うーん、なるほどーこれは考えが及びませんでした。
そもそも自分のブログをカテゴライズすること自体、「配慮」と言えますものね。
読み手が「選べる」ようにすることは配慮ですし、
ある種の人間には関わりたくないという気持ちなら私にも理解できます。
すごく貴重な意見、ありがとうございました。

アレですよね、「B型だから・・」というやつと同じ感覚ですよね。
私も妙な自己主張をつい口走ってしまうことがあるので
気をつけようと思います。B型なので。笑

>鳥の巣さん
前回の日記にもコメント頂戴しましたよね、有難うございます。
書き手でありながら言葉の影響力を自覚できずにいます。
余計な一言ではなく、配慮ある一言を付け加えられるようになりたいです。

私は初恋の相手は女性だったけれど初めて付き合った人は男性で
ブログで知り合った方もそういう人がほとんどなので
鳥の巣さんのお話を伺ってみたいものです。
何が起こるか分からない・・ということは予想外だったということですか?

>あらたさん
あ、あくまでイメージ画像ですからね!
全然トトロになんて似てないんですからね!
保険は必要です、私のように掛けすぎもよくありませんが。笑

了解しました、それまでにメールかコメント覧で
もっとお近づきになりたいです。

>ぷるさん
アレは駄目ですね、死を招きます。
あの身持ちの固さ、自分を見直しました。笑
あなたはニキビの一つも潰させてくれないですものね、
つまらない人。
こ、こんな色してねーし・・こんな毛深くねーし・・
コマの上に乗ったりとかできねーし。

>ナモさん
弱酸性のくだりの私のドヤ顔、見えました?笑
なんでもかんでも「る」を重ねれば良いというものではありませんよ。

サツキとメイの二人くらいなら余裕です、
ってトトロじゃねーし。ノミとかいねーし。
これだから学生さんは。

投稿: 頼 | 2012年3月 5日 (月) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの頃と30歳 | トップページ | 本家 »