« フェムの称号 | トップページ | 打て、読者よ!拾え、リベロよ! »

ツッコミ寄りのフェムリバ

大阪の人間っちゅうんは、いわゆる『ボケ』か『ツッコミ』のどちらかに分類されるもんなんやけど

恋人に拘わらず友人や職場の同僚、はたまた家族に至るまで

人とペアになれば自然と役割が決まるっちゅう性質があるんですわ。

なんちゅうんやっけ、あれ。

セクシュアルマイノリティ的に言うたら『タチ』か『ネコ』みたいな感じやな。大阪弁読みにくいやんな?

私の場合は、相手に合わせて『ボケ』になったり『ツッコミ』になったりと、

その立ち位置を変えることができる便利な性質、つまり『リバ』と言えるでしょう。

しかしながら、どちらかといえばツッコミ役に回ることが多いので

『ツッコミ寄りのリバ』ということになります。

これもセクシュアリティと共通しますね、『タチ寄りのリバ』というやつですから私。

 

 

 

さて、私のセクシュアリティなんて誰も興味がないでしょうし

カテゴリー分けにこだわるなんてくだらない!と言ってしまえるほど人間ができていない自分が

「タチ・ネコを年齢とか職業と同じ感覚で自己紹介に用いるの、おかしくね?」

なんていう案件に今さら言及するつもりもありません。

性的役割で人を好きになるのかよ?という面倒臭い話になってきますからね。

このあたりについては私なりに思うところもあるのですが、

暑苦しくなりそうなので国会に任せるとしましょう。

セックスは大事ですよね。

 

 

 

先日、某ブログを書いていらっしゃるアルさんとお話していた時のことです。

私が「アルさんのブログは知らない言葉がたくさん出てくるので勉強になります!」と言ったところ

彼女はこうおっしゃいました。

 

 

「え・・でも私、知らない言葉いっぱいありますよ。

 『激ぽ』とか『完ビ』とか・・・あと何だっけ?」

 

 

それに対して私。

 

 

「や、そっちの『言葉』じゃなくて。そっちの『勉強』じゃなくて。」

 

 

これがアルさんと私の間に『ボケとツッコミ』が成立した瞬間だったのですが

天才的なボケを頂戴したのにも拘わらず、

基本に忠実なツッコミしかできない自分のスキルに愕然としました。

こんなテクニックではアルさんをイカせることなんてできやしない。

ここで芋づる式に『ツッコミが下手くそな関西人はセックス(責め)も下手くそ』

というサスペンスな図式が実証されましたね。

反論は認めません。

 

 

 

私の恋人なんかですと、完全にボケと言えるでしょうね。

これは本人曰く、「私に対しては」という意味であって

相手によってはツッコミにも成り得るリバということらしいです。

信じられないが。

新「私ってさー、結局のところモテないと思わない?」

頼「新は隙がないんだよ。根が真面目だしね」

新「隙かあ・・・あんたは隙だからけだもんね。呑み会での振る舞いなんて、あんなの浮気だよ浮気!」

頼「汚れ役の大変さを分かっていませんね、キミは」

 

 

新「ふん!私だって!あんたと別れたら浮気しまくってやるんだから!」

 

 

ワタクシ、悟りました。

天性の才能が放つボケには、ツッコメないものなんだと。

鬼才を前にした私のツッコミスキルなど、全くの無力なのだと。

むしろボケにすら隙が見あたらない。隙のないボケ。

じゃあお尋ねしますが「あんたと別れたら浮気しまくってやるんだから!」に

どうやって返すのが上級テクですか?教えてくださいよ。

「別れたら浮気にならないよ」とか「マジメか!」なんて、

マニュアルもいいとこです、ananのセックス講座レベルですよね。

 

 

新「それでね、隙ってどうやったらできるのかなって思って」

頼「その時点でおかしいけどね」

新「『隙の作り方』を検索したんだけど・・よく分からなくて・・

  どうやって作るのか教えて?」

 

 

 

 

 

・・・・・くっ・・・・・くくくっ・・・・・

 

 

 

 

 

・・・・・ぷっ・・・・・ぷぷぷっ・・・・・

 

 

 

 

 

・・・・・・・・ぶはっ!!・・・・・・・・

ぎゃははははは!!!!!もうだめっー!!!

隙の作り方て、あんた。

何それ、クックパッドに載ってなかった?なあ?

マジメか!お前マジメなんか!

わはははははは!!!!!!!!

 

 

 

 

 

おほん、私としたことが人の言動に取り乱してしまいました。

武官はどんな時でも感情で行動するものじゃないんです。

いいこと言いますね、アンドレは。さすがは私の元カレ。

一方の今カノ、可愛いこと言いますよね。

あなたはね、黙っていればモテると思いますよ。

 

 

 

そろそろ結論にスライドしたいのですが、

私たちカップルのトーク的役割としては

新が『バリボケ』で私は『バリツッコミ』ということになります。

お互いが相手でなければ新は『ボケ寄りリバ』で

私は『ツッコミ寄りのフェムリバ』ということになりますね。なりますね。

単に『フェムリバ』と言ってみたかっただけです、私が。

未だフェム熱冷めやらず。

 

 

皆さんはどうですか?よかったら教えてください。

もちろん性的な意味で。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

 

 

|
|

« フェムの称号 | トップページ | 打て、読者よ!拾え、リベロよ! »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

あ…
…く…
くっくっく…
新さん(笑)
いいキャラしちょりますょ〜なんて面白い人!
自分弄られキャラですが…
新さんを弄りたい…キャッ
…………いや。
頼さんに弄られたい!

投稿: 暇人ななこ☆ | 2012年2月 1日 (水) 22時27分

お初にコメントします。
実は毎日こっそり、なわけでもないですが、とにかく毎日見てます。

新さんの『別れたら浮気しまくる』発言、頼さんのツッコミ文見るまでどこがボケなのかピンと来ませんでした。

そんな私はツッコミ寄りオッサン寄りネコ寄り自称フェムリバです。

投稿: S | 2012年2月 2日 (木) 02時27分

<いつかの会話>

新「ほらあのーあれ、"わぁ"とか言うやつ!」
頼ぷ「・・・(は?)・・・」
新「だからー、誰かが言ったことに対して"ワァ!"とかいうこと、何て言うんだっけ?」
ぷ「(全くわからん・・・)」
頼「もしかして・・・"リアクション"のこと?」
新「そーそーそれそれ!!」

・・・わたくしこの会話で悟りました。
鬼才を拾うのはあなたしかいません。

本文最後の2行、コメント欄へのハードル下げたつもりで、めちゃめちゃ上がってますよ。
とか言って、書き込み後者へのハードル上げるわたくし。

やっぱ「マグロのタチ」でいいんじゃないでしょうか?


11日の自分の役割を模索中。
もちろん性的な意味で。

投稿: ぷる | 2012年2月 2日 (木) 10時25分

anan、クックパッド・・・
腹がちぎれるかと思いました。
メモメモ。いつかしれっとパクりますからね。

フェム熱?なんのことです?
頼さんがフェム認定されたことなどなかったことにしましょう。

ちなみに私は正真正銘のツッコミ寄りのフェムリバですがね。

投稿: ナモ | 2012年2月 2日 (木) 14時42分

大阪弁で書くとしゃべる以上にコッテコテになりますね(○゚ε゚○)

新さんかわゆ〜…(*≧m≦*)
きっとその可愛さに突っ込むことを忘れてしまいそう。

私は奥まで突っ込まれたいボケ寄りのリバですかね。
すみません、性的な意味ではなく。

投稿: きょうこ | 2012年2月 2日 (木) 19時13分

隙の作り方・・・
この記事を熟読すると見つかりました。
それは・・・
汚れ役に徹する!!!
つまり頼さんの行動をなぞる!!!

これではないでしょうか?

投稿: こそっと | 2012年2月 3日 (金) 01時08分

隙だらけの私ですが、何か(笑)


でも、いざとなったらシャッターしめる弱虫ですが何か(笑)

私には専門用語が???ですが、なんか楽しそうですね(≧∇≦)
どちらかと言えばツッコミの方が楽です!

投稿: まゆりん | 2012年2月 3日 (金) 13時39分

新さん、別れたら浮気しまくって大丈夫ですよw
隙は、上目遣いで見てみるとか、思わせぶりな事を言ってみるとか色々ありますが、隙は、好きな人の前で見せるものなので、今の新さんには要らないものです。充分、頼さんの前で隙だらけだからw

投稿: 日猫 | 2012年2月 3日 (金) 13時46分

>暇人ななこ☆さん
鬼才の恋人に釣り合うべく、修行の日々です。
弄られたいというのはもちろん
性的な意味で、ですよね?

>Sさん
初めまして。
新の発言にピンとこないようではツッコミ寄りとは言えませんね。
ちょ・・・色々寄りすぎでしょう、欲張りさんですこと。笑

>ぷるさん
ですよね。私しかいませんね。
彼女が愛すべき人も、私しかいません。
逆です、あのままでは低いので上げたのです、
みんなもっと飛べるはず!という期待を込めて。
マグロのタチ・・・手榴弾を投げ込むのはおやめください。

新が考えた席順なのですが、私とあなたは一番遠い席になるそうですよ、
安全対策として。性的な意味で。

>ナモさん
ゾンビとツチノコをしれっとパクるので平気です。
物々交換ですね。
それこそなんのことです?
正真正銘ただのツッコミ寄りのリバでしょう?
アルさん曰く、そろそろ認めてもいい頃です。

>きょうこさん
そうそう、可愛さに隙がなくて突っ込めないんです。
って、何を言わせるんですか。
なるほどー、つまりきょうこさんは
ネコ寄りのリバですね。性的な意味で。

>こそっとさん
なにげに失礼ですね・・
私が2人なんて、ホラーですよ。

>まゆりんさん
シャッターこじ開けますが何か?
そうですね、まゆりんさんはさしずめ
ツッコミ寄りのバリヲタといったところです。

>日猫さん
どうぞしまくって下さいといったところです。
隙は好きな人の前で見せるもの!
若干おやじギャグのニオイがしますが名言ですね。
そうですね、私の前では隙だらけですね、
性的な意味で。

投稿: 頼 | 2012年2月 3日 (金) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェムの称号 | トップページ | 打て、読者よ!拾え、リベロよ! »