« 3P | トップページ | 予告 »

先っぽだけ

ブロガーが集えばさぞかしウィットに富んだ話題が展開されるのであろう。

そんな風にご想像される方もいらっしゃるかもしれません。

 

ナ「ふっふっふ・・ついにナモも童貞を卒業してリバの仲間入りです」

新「卒業おめでとう、ナモ!笑」

頼「リバーシブルなナモに乾杯!」

ぷ「え!リバって『リバティー』のリバじゃないの?!」

 

やはり有名大学を出ている人間は、発言のレベルが違いますね。

高学歴レズとして名高い ナモ先生ぷる先生

「童貞」やら「Gスポット」やらと赤本レベルの小難しい単語をでかい声で連発するものですから、

高卒の私なんかが付いていけるはずもありません。

そんな私は今回、酔っ払いを観察する立場になってみようと思い立ち、

酒と水を交互に飲むという大人の対策に打って出ました。

そんな初めての試みが功を奏し、「まともな人間が自分だけ」

という状況下で男性に絡まれるという恐怖を味わい、

なんとかピンチをくぐり抜け、最終的には朝方の4時頃にナモと布団に入るところまで

きっちり記憶を残す結果となったのであります。この私が。

メンズにナンパされる彼女たちを見て、

「ああ、この人らはレズだけじゃなく男から見ても魅力があるんだ」と

場違いとも言える感情を抱きつつも再確認した次第です。

件の騒動があと3分長引いていれば、

今頃私は拘置所でこのブログを書いていたことでしょう。

 

 

 

さて、詳細と続きをいんぐりもんぐりと書いていきたいのですが

のんちゃん、今週の頭は仕事が詰まっておりましてですね。

「すぐ終わるから、ね?ちょとだけ!先っぽだけ!」という時間制限付きでタイプしてみたところ

これだけしか書けませんでした。すまぬ。

近日中には何とかします故、コメントのお返事にも少し時間をください。

今日のところはひとつ、猫写真で何卒。

Mitan2

うちの猫たちがぷるに懐き始めたのだから、有事である!

 

 

Mitan

ぷる嬢のパワースポットに手を置く蜜姫。

 

 

Narabu

わ!

 

 

Narabu2

わわ!

 

 

Chikai

わわわ!

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

 

 

|
|

« 3P | トップページ | 予告 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

わわわわ!

なんすか、最後のやつ…

かなりウケました(^^)

投稿: るつ | 2012年2月27日 (月) 23時15分

ぐはっ!
さすがしっかり〆て落としますねw

でもちょっとこわいっすね(爆)

黒さんの見上げ顔が可愛い〜!
続き楽しみにしてます〜♪

投稿: shirukuhamau | 2012年2月28日 (火) 01時19分

白玉は小さくはないと思ってたけど
黒豆と並ぶと白玉の方が小さくみえるね(・ω・)
のんちゃんアップすぎでしょ。笑

投稿: 犬 | 2012年2月28日 (火) 09時49分

わわ!白くん、黒くんの良い写真が!!
嬉しいですね~!

投稿: シータの彼女 | 2012年2月28日 (火) 11時49分

ぷるさん馴染んではりますねw
猫さんにも、懐かれて羨ましい☆

もう、三人一緒に住んじゃえばw

投稿: 日猫 | 2012年2月28日 (火) 15時40分

続き楽しみにしてます☆
白チャン黒チャンの贅沢ツーショット(かわゆ〜い)&パワースポット(笑)
頼サンのドアップに
1人で爆笑
公共の場ではブログを見れません(笑)

投稿: 暇人ななこ | 2012年2月29日 (水) 10時47分

>るつさん
猫だけでなく、カメラにすら
目(ピント)を逸らされる私です。
どうぞ笑ってやってください。

>shirukuhamuさん
怖くないよー、心霊写真じゃないよー。
そう言ってもらえるとモチベーションが上がりますね。
嬉しいです。

>犬さん
黒豆は毛がふわふわしているからでしょうね。
実際は白玉の方が一回り大きいんですよ。

>シータさんの彼女さん
絶対に喜んでくださると思った。笑
いつも有難うございます。

>日猫さん
日猫さんには懐かないですからね。笑
怖いこと言わないでくださいよ。
2泊が限界です。

>暇人ななこさん
そんな風に言われますと、
仕事を後回しにしてしまいます。
アップに耐え難いことをカメラが認識したんでしょうね。
そんな機能付いてなかった気がするのですが・・

投稿: 頼 | 2012年2月29日 (水) 20時09分

わわわ。(笑)
頼さん。好きです(*^ω^*)

投稿: ちゅっちゅ | 2012年2月29日 (水) 20時32分

例えストーブにあたりたいという欲求がベースにあった
としても、わ、わ、殿と若がこんなに自然に接近してるなどと、頬を緩ませ和んでいると…ラストフォトに
笑 笑 笑。
がっちり笑いを取りに来たネタフォトに素直に反応してしまった自分。

はっきりいって悔しさで一杯です(笑)

例のフォトのどこに焦点を当てて見ればいいのか・・・、まだ答えは見つかってません。

投稿: こそっと | 2012年3月 1日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3P | トップページ | 予告 »