« ブロガーってやつは | トップページ | 1!2!3!  »

蜜との遭遇3

新が来て欲しいと言うので、

猫じゃらしとおやつを持って部屋を出た。

その時にはもう、拾う決心なんてとっくについていた。

 

「こっちこっち!」

 

道路に面した神社の角、植え込みの前に新は居た。

ガラガラの声を振り絞って泣くあの声が、一気に近くなる。

 

「どこ?暗くてよく見えないね」

「ほら、あそこ」

 

腰をおろして植え込みの奥に目をやると、

私に驚いて後ずさりする小さい影が見えた。

元気そうなその姿に、ホっとする。

 

「頼、早く拾ってあげて」

「ちょ・・あんたが拾いに来たんじゃないの?」

「だって・・・お願い!」

「結局こうなるんだから」

 

持ってきた猫じゃらしをパタパタと振ると、

その小さい影がひょっこり顔を出した。

月明かりに照らされた仔猫の姿を目にして、

私と新は互いに顔を見合わせた。

 

「ははっ・・あははは!」

「ね、ね?すごくない?」

「ほんとに三毛だよ。何これ、こんなことってある?」

 

仔猫は警戒してなかなか出て来ようとしなかったが、

猫じゃらしの動きに釣られて飛び出してきたところを

すかさず抱き上げて新に手渡した。

 

「うわ!軽っ!」

「言っとくけど、保護だからね。うちの子にするって決めたわけじゃないから」

『べぇっ!べぇっ!』

「変な声〜。笑」

「聞いてんの!」

「・・・う、うん」

「私は何もしないからね、新がちゃんと面倒見て。里親も探してよ」

「あんたって人は・・そんなこと言って。もう大好きなくせに。笑」

『べぇっ!べぇっ!』

 

バスタオルにくるまれたそいつは、新の腕の中で泣いている。

「大丈夫、大丈夫」と 仔猫をあやしながらマンションに戻ろうとする新に

「じゃあね」と声をかけて駐輪場に向かった。

 

「どこ行くの?」

「どこって、その子のミルクとご飯を買いに行かないと」

 

私が答えると、新は目を細めてクスクス笑いながら言った。

 

 

「ほらね、もう大好きなんでしょ?笑」

 

 

(完)

 

 

 

*******************************************************************************

Dannboru

こやつったらうちに来た日、私の布団におしっこしやがったんですよ。2回も。

今は喉もすっかり治って、ウィーン合唱団並みに天使の鳴き声です。

 

 

Panchi

Kuromitsu

好きになるのに2日もかからなかった黒豆。

好きになるのに2分もかからなかった私。

ええ、大好きですよ。

 

 

 

な、何ですって?!

Akusesu

昨日のアクセスが4000PVですって。

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

 

 

|
|

« ブロガーってやつは | トップページ | 1!2!3!  »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

お蜜ちゃんとの出会いには運命的なものを感じますよね。
ウチの姉妹も、里親探してる友達に「ウチの子にする」って言おうと思ったら、
一足先に別の方んちに行くことに決まってしまったんですが、
最終的にはその方が断ったのでウチにやってきました。
出会いって面白いですよね。
三毛猫がいいって言ってて三毛に出会うなんて凄すぎ(笑)
しかも三毛ってのが!!
ほんと、めちゃめちゃ可愛いですね(* ̄ー ̄*)

投稿: とらねこ | 2012年1月19日 (木) 05時02分

あぁ完結してしまった。ドラマでしたね。
ところでおみつさんが乗っかっている箱は何ですか?何やら穴が?

4000PVに少し貢献しました。めちゃくちゃ面白かったです、飲み会という名のオフ会ばなし。

投稿: mkaz | 2012年1月19日 (木) 11時18分

そっかー蜜ちゃん、そういういきさつなんですね。

しつこいけど、お二人に拾われて良かった!
かわいい・・・!
黒くんも、溺愛できる相棒がきて嬉しいでしょうね!

投稿: シータの彼女 | 2012年1月19日 (木) 13時33分

蜜っちゃん、いい人に見つけてもらってよかったですね(*^^*)
そんなストーリーがあったのですね。

…しかし、下のアクセス数ってのをセックス数って見間違えたのは、おいらだけ?(*_*)
二度見しましたもん。
アクセス数で安心しました(^-^;

投稿: 涼 | 2012年1月19日 (木) 18時54分

ちょっ
頼さん男前過ぎ。笑

男前の菅野美穂とか
もはやホンモノ超えですね。
そりゃみっちゃんもちびっちゃいます。
致し方ない。

おしっこされても、ウンチ踏んでも
かわいい存在があるというのは不思議なものですよね。

投稿: レオ | 2012年1月19日 (木) 19時16分

くろろ&蜜ちゃんの写真は癒し度1000%ですね。
癒し写真、いろいろあるけど・・・
蜜ちゃんのくろろに対する信頼と甘え。
くろろの愛情ある眼差し・・・。

ぐさっと胸に刺さるほど
愛を感じてます♪

蜜ちゃんが家族になる過程を読みつつ
この子は約束された子だったんだな~って。
童話を読んでいるような気持ちになりました~^^

投稿: Nana | 2012年1月19日 (木) 23時22分

うわー!シナリオ通りな物語って感じですね〜!

出会いって何かしらピンっと来るものをキャッチ出来るかの感覚って大事やと思います。

自分のとこのわんこも写真見てコイツや!で即決でしたw

いつか、眠れる3ショットを拝見できればな〜と思ってます☆

投稿: shirukuhamau | 2012年1月20日 (金) 01時09分

三部作ヽ(□ω□)ノ おつかれちゃぁぁぁぁぁあああああんん!!!
毎度 映画を見ているような文章 に惚れ惚れですが・・・

Endtitle が出てくる前に すでに勝負は付いていた件(笑


2分と2秒 おっと失礼 2日と2分では (*´・Д・)(□д□`。)ネー
(お蜜っつぁんの写真2秒拝見して悶絶ったのは内緒ノ ← 挙手

1/4000位は 貢献できてるかも です ・・・ ヌ呆~~~っ (□д□)y―┛~~~

投稿: euphonium55 | 2012年1月20日 (金) 09時04分

蜜豆は二人に出会う運命だったんだね~
しかもホントに三毛だしcatface
そいやうちではじめて犬を飼ったときは
初日に大をかましてくれましたcoldsweats01
緊張でもしてたのかしら。

投稿: 犬 | 2012年1月20日 (金) 11時36分

>とらねこさん
きっとその子が、とらねこさんちを選んだのですね。
野良で三毛猫を見掛けることが少ないので
余計にドラマを感じてしまいました。
トラでも黒でも、拾っていたとは思いますがね。笑

>mkazさん
普通のダンボール箱にカッターナイフで穴を開けたものです。
猫は箱に入るのが好きなので、
こうしてやると穴に手を入れたり、かじったりして遊ぶんですよ。

有難うございます。
違います、オフ会という名のただの呑み会です。笑

>シータさんの彼女さん
しつこいようですけど、私一人が浮いてるんです、
全然面白くない!
少なくとも黒豆にとっては良かったと思います、
新しい玩具だと思っているかもしれませんが。

>涼さん
一度拾われたのにうちに来た、というのが
縁を感じさせるのです。
涼さんだけですね、それ。
1日のセックス数が4000なんて、
加藤鷹でも不可能ですよ。

>レオさん
さすがにもう・・菅野美穂はいいです、
恥ずかしくなってきました。

うんち踏んだこと、どうして分かったんですか?笑
おしっこ2回、うんち1回しやがったんですよ布団で。
それでも怒れない、抗えない可愛さです。

>Nanaさん
蜜は本当に黒豆に懐いていて、黒豆も蜜が大好き。
白玉は新に懐いていて、そして私は今日も一人。
ぐさっと胸に刺さるほど
孤独を感じてます・・
有難うございます、童話系ブログに路線を変更しようかしら・・

>shirukuhamauさん
事実は小説よりも奇なりってやつです。
私たちが蜜豆を選んだのではなく、
蜜豆が私たちを選んだのでしょう。
ぐうう・・shirukuhamauさんちのあの可愛い子、
欲しい・・・おっと、こんなこと言って子犬が落ちていたら困るので。笑

>euphonium55 さん
スターニャーズ、楽しんでいただけましたでしょうか?
オビ=ノンの活躍が凄かったですね。
2秒ですか、負けました。
あなたこそジェダイマスターです。
ニャースと共に在れ。

>犬さん
大もしやがりましたよ。
それでも元の場所に戻さない人間を選んだのでしょうね。
あれは居座る家を決める為の、テストなんですよ。笑


投稿: 頼 | 2012年1月20日 (金) 11時59分

一月も終わりかけですが、明けましておめでとうございます。
今年もちょくちょく顔を出したいと思いますので、是非ともよろしくお願いいたします。

やっぱり、蜜ちゃんはなるべくして頼さんの家の子になったんですね。
運命って本当にあるんだ……!と、画面の前で一人感動しております(笑)

今年一年、頼さん一家にたくさんの幸せが訪れますように!

投稿: あらた | 2012年1月24日 (火) 03時02分

>あらたさん
ご丁寧に有難うございます。
そうですね、運命があるのか、自分で運命にするのか・・
今年は猫が落ちていないことを一緒に祈ってください!

投稿: 頼 | 2012年1月27日 (金) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロガーってやつは | トップページ | 1!2!3!  »