« 難易度アップ | トップページ | しららとくろろ 〜別居生活記1〜 »

別居はじめました

何このコメント数・・

炎上かと思った。そんな要素全然ないのに。

金を稼ぐ才能は皆無であるが、これだけのコメントを稼ぐ甲斐性!見なさい、新。

腹の足しにはならんけど、のんちゃん凄く嬉しかった。

心の足しになった。

 

 

 

『この中に、うちの白玉が居ます』

 

 

正解は4枚目と8枚目です。

今回はそうはさせません、と豪語した通り

枚数には触れなかったところ

本当の意味での正解者はいらっしゃいませんでしたね。

レオさんがヒントを書く前から

4番と8番に触れていらしたのでドキっとしました。

まるで私が騙したかのようにおっしゃる方もいますが

「1枚」だなんて言いましたか?言いませんでしたね。

私が今まで嘘を付いたことがありますか?ありますね。

 

 

とはいえコメント覧にヒントを入れてからの正解率は

皆様流石といった感じで、

白玉も伊達に妙な毛皮を着ている訳ではないなと思いました。

顎の黒い部分に気付かれた方、鋭いですね。日猫さんは切腹ですね。

初めましての方も有難うございました。

 

 

それから目の色について書かれている方もいらっしゃいましたが、

白玉の目は綺麗な青色です。

我が家の照明が常に薄暗い電球色のせいで分かりにくいのかもしれません。

今度昼間に撮ったものを載せますので見てやってください。

かっこいいんですよ、白玉って。

 

 

いつも通りのテイストで書き通そうと思ったのですが

ちょっと出来そうにないので、ここからは笑いの要素は期待なさらぬように

お願いします。

 

 

 

突然のことでした。

14日金曜の夜中、何の前触れもなく白玉と黒豆が大喧嘩し、

手に負えないくらい高ぶった様子で、私たちも仲裁するのに必死でした。

おそらくご近所にも筒抜けの凄まじい音だったと思います。

二匹に怪我はなかったものの、家の中は暴れた跡が酷く、

隔離していないとまた喧嘩が始まってしまうので一睡もできない状態。

どちからといえば黒豆が執拗に攻撃的で、

白玉はパニックのあまり私たちも近づけない様子でした。

今まで聞いたこともないような黒豆の唸り声と白玉の威嚇に

私たちもどうしたらいいのか分からず、ただひたすらなだめたり

おやつで気を紛らわせようとしましたが、

一向に落ち着く気配はありません。

仕方なく黒豆をキャリーバックに入れて様子を見ることにしたけれど

一晩中狭いキャリーに閉じ込めることになり、黒豆には本当に可哀想なことをしました。

翌朝、新が仕事を休んでくれたので私は会社へ行きましたが、

帰宅しても様子は変わっていませんでした。

今まで家の中はどこでも自由に行き来できるようにしてきた為、

1室に閉じ込めると黒豆がひどく鳴くので、

ハーネスを付けてある程度自由に動けるようにしました。

そうすると、動く黒豆を見て白玉が激しく威嚇してしまい

せっかく落ち着いてはまた高ぶっての繰り返し。

 

 

色々調べてみたところ、こういったケースはよくある事のようで

今まで仲良しだった2匹(親兄妹も含め)が突然喧嘩をし、

落ち着いて元に戻るケースもあれば、残念ながら一生仲が悪いままということも。

特に雄猫は、去勢済みでも2歳を境にテリトリー意識が芽生え、

同居猫に攻撃的になることもあるそうです。

黒豆は2歳。普段おっとりした性格なだけにショックが大きいです。

ただの喧嘩に終わればいいけれど、もしかするとこれからずっと

隔離したままの生活になるかもしれません。

私も新もあまりのショックで辛い週末を過ごしました。

どうして?さっきまであんなに仲良しだったのに。

どうして?2年間も一緒にいたじゃない。

どうして?の繰り返し。

 

 

 

考えてみれば、人間だって同じかもしれない。

何かのきっかけで大喧嘩して、仲直りすることもあれば

そのまま別れてしまうこともある。

猫だって喧嘩くらいする。

仲がいいと思っていた2匹の間にも、私たちが知らない何かがあったのかもしれない。

だけど彼らは外に出掛けて気晴らしすることもできないし、

1日中同じ空間で、顔を合わせない訳にはいかない。

私たちが喧嘩した方がよっぽど良かった、

二人でそう言っては涙を堪えることしかできません。

 

 

 

現在は引っ越し当時に取っ払ってしまった間仕切りを再び設置して

部屋を2つに分け、時々猫を入れ替えて様子を見ることにしました。

Madori

この間取りを、

 

 

Madori2_3

こんな感じでAゾーンとBゾーンに分けました。

(この図面の完成度はちょっと褒めてほしい・・)

Aに比べるとBは広くて快適ですが、Aには2匹お気に入りのキャットタワーと天袋があります。

猫は広さよりも高さが必要らしいので。

 

 

出られなくても少しだけ隙間を開けていれば

黒豆も安心して居られるようで、白玉も部屋を分ければ遊んだり甘えたり、

いつも通りの可愛いらしさです。

3対1になると「1」が寂しがって鳴くので

居間に布団を敷いて新は白玉と、私は寝室で黒豆と寝ることにしました。

 

 

様子を見ながら少しずつ距離を縮めて

元通りまでとはいかなくても、せめて同室で過ごせるくらいは回復できるように、

焦らずやっていこうと思います。

お互いの様子が気になるのは確かなようなので

一縷の望みを託す思いです。

私と新にできることは、今までと変わらず愛情を持って接すること。

あまり神経質にならず、いつも通りでいること。

時間がかかってもいいから、また同じベッドで一緒に寝ようよ、

みんなで。

Narabu

 

 

Tawa

 

 

 

そんな訳で当分の間、

とてもじゃないけれど通常の日記は書けそうもないので

写真と簡単な文章でお伝えしていくことになります。

心配要らないと言ったところで気になさるでしょうから。

皆さんお優しいので。

 

 

 

|
|

« 難易度アップ | トップページ | しららとくろろ 〜別居生活記1〜 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

あんなにイチャイチャしていた二匹が大喧嘩とは驚きです。
言葉が分からない分、何をどうとりなすと良いのかが難しいでしょうけれど。
また二人と二匹で一緒に過ごせるようになると良いですね。

投稿: のの | 2011年10月17日 (月) 18時10分

ちょっと目を離した隙に
白玉クイズと黒豆クイズが終了しshock
二匹の別居にまでshockshock
元のように皆で仲良く生活できますように。
きっと大丈夫ですよ。

投稿: 寿司 | 2011年10月17日 (月) 22時54分

本当に急にだったんですね。
私もびっくりしました。
人間には、というか女にはわからない
男の世界があるんでしょうか?

でもあんなに仲良かったんですから
何かがきっかけに元通りになると
私も信じています。祈ってます。

お二人とも心労で体調を崩さないでくださいね。

投稿: くまんぷ | 2011年10月17日 (月) 23時29分

そんな事があるんですね。犬なら飼ったことがあるんですがsad 黒豆君が成長した証拠とは言え、びっくりするし悲しいですね。リードを付けて公園でたくさん遊ぶとか、何かで仲直りしてくれるといいですね。
図面、きれいです、CADかな。
また手を繋いで眠ってくれますようにshine 

投稿: リー | 2011年10月18日 (火) 02時51分

あぁあぁぁ、白玉クイズにも乗り遅れてしまいました><
私ならきっとパーフェクトを狙え…た…ハズなのに(笑)

仲良しな二匹にもそんなことがあるんですね。
喧嘩なんて二匹の間には無縁とさえ思っていました。
今の状況がよくなってまた一家全員で眠れる日がきますように。

P.S.
Tシャツ届きました♪
デブなので着れるかしら?と不安でしたが、ばっちり着れましたー。ありがとうございます!

投稿: とも | 2011年10月18日 (火) 09時35分

あ。。。
図面好きなのに図面に触れるのをうっかり忘れてしまいました><

完成度がすごすぎます!さすが頼さん。
なんだか頼さん新さん一家のプライベートを覗き見てる気がします。ぐへへ。

投稿: とも | 2011年10月18日 (火) 09時40分

あまえんぼだった黒豆ちゃん、
自我を感じるお年頃になったって事でしょうか…

黒豆ちゃんも家の中の序列が理解できたら愛情たっぷりのお二人だし
落ち着いて来るんじゃないでしょうか?

言葉が聞けるなら聞いてあげたいですね〜

投稿: bunico | 2011年10月18日 (火) 11時04分

お久しぶりです。
白君と黒君、喧嘩したんですね。
ショックお察しします。

実は僕んちの父猫と長男猫は、とてつもなく仲が悪いんです。
毛が舞い上がるほどの喧嘩を度々やらかします。
側を通る時はお互いが警戒し合い、唸り声をあげる事もしばしばです。
喧嘩を仕掛けるのは決まって長男。
彼は大人になって、ボスである父に挑戦し始めたのです。

次男坊の様に縄張り意識が弱く、オットリした性格なら父猫とも上手くやっていけるのでしょうが…
親子と言えど雄同士はなかなか難しいです。

悲観的な意見で大変申し訳ないですが、大きな喧嘩をしてしまったら
今の興奮が冷めても、元通りにはならないと覚悟した方がよいでしょう。
あとは二匹が落ち着いて、つかず離れずの距離を保ってくれる事を願います。


我が家はせまいので別居させるわけにもいかず、もう猫社会の事は当人達にまかせているのが現状です。
母猫や次男坊の存在がクッションになっている気もします。
僕ができる事といえば

・取り合いになりそうな場所は複数つくる
(ダンボール箱は2個以上置くとか)
・不穏な空気を感じたら、本格的な喧嘩になる前に引き離す
・喧嘩してもどちらも叱らない。雄の本能として受け入れてあげる。

この程度です。

無理に接近させるのが逆効果になる事は、言わずともおわかりだと思います。
我々人間は見守ってあげましょう。

もしかして…の可能性も捨てずに。

投稿: アラタ | 2011年10月18日 (火) 11時51分

昨日の夜どんよりして帰宅しました。。
ちょこちょこ調べてみたけど
有力な解決策はなかなか見つかりませんね。
よその匂いがついて・・というのじゃないですものね。
もう一度仲良しになってほしいです。

投稿: きよ | 2011年10月18日 (火) 12時37分

そんな事があったんですね(∋_∈)


猫ちゃんとはいえ、我が子達が別々に寝るなんて心が引き裂かれる思いですよね(T_T)


また、ふとしたひょうしに仲良くなりますように(ρ_;)

投稿: まゆりん | 2011年10月18日 (火) 13時33分

びっくりしました・・・
原因は何なんでしょうね。

別の猫ブログで、凄くべったりだったのに、ものすごい血が出るほど喧嘩して、こじれてしまった2匹がいるのですが、時間をかけて、別居しながら鼻挨拶を時々させたり、お互いの匂いを忘れないように(これ大事だそうです)、部屋を入れ替えたり匂いの付いたものを置いたり、、、と数か月され、徐々にまた2匹がくっついたり毛づくろいするようになる様子を読みました。

また、気持ちを落ち着かせるオイル?エッセンス?みたいなのもあるみたいで、猫につかっていました。

投稿: シータの彼女 | 2011年10月18日 (火) 13時43分

ほんと急にだねwobbly
発情期とかと関係してるのかなーと思ったけど
去勢してるからそんな感じではなさそうだし・・
元通りとはいかなくても
時間がかかっても少しずつ距離が縮まればよいねdespair

投稿: 犬 | 2011年10月18日 (火) 14時06分

ただただ、祈ります。
元通りになりますように…。weep

投稿: ひなた | 2011年10月18日 (火) 20時54分

もう、なんて言えばいいのか…
心中お察しします。

きっとまたいつか、もとの生活に戻れるよう祈ってます。

投稿: sakura | 2011年10月19日 (水) 00時10分

うちのにゃん達も、よーくケンカしますよ。
他猫嫌いな男の子の方は、ベランダから他猫が来たとき、モーすべての猫が嫌いになったのか、もう一方のチビニャンにあたり散らかし、チビはチビで意味分からないから、いつものように寄って行っては威嚇され、逆切れしてケンカ・・・でも、10日位でましになりました。あと、新さんにも言いましたが、怪我をしているときも、機嫌悪い。
私の対処方は、なだめすかし、うるさ過ぎたら怒り、時に言い聞かせる、そして、ほっとくw
でも、仲良くなるから、二人があんまり心配し過ぎないように。人間の気持ちも猫は敏感に察知するから、二人は、毅然として、ボスは私よ!位にね。
あと、白ちゃんのケガも化膿とかするとたいへんになるから、一応先生に見せていた方がよいですよ。

投稿: 日猫 | 2011年10月19日 (水) 12時18分

( ̄○ ̄;)!題名でびっくりしすぎて・・・。心臓に悪いですよ~。それにしても、白玉さんと黒豆さんが喧嘩とは。仲がいいだけに、喧嘩も本気モード☆なんですかね~。     (○゚ε゚○)!きっと仲直り後は今まで以上に仲良しになるのでは☆お二人の愛情でいつの間にかまた一緒に寝ることができると思います(*゚▽゚)ノ☆

投稿: ほしぶどう | 2011年10月19日 (水) 13時28分

>ののさん
仲が良い分、喧嘩すると酷いのは私たちと一緒かも。笑
有難うございます。

>寿司さん
落ち込んでいる時は必ずコメントくださいますね。
寿司さんの「大丈夫」に何度救われたことか・・
五臓六腑に染み渡ります。有難うございます。

>くまんぷさん
そうですね、男のプライドとなわばりが
かかっているんでしょうね。
お優しい言葉、有難うございます。

>リーさん
まだまだ子供だと思っていたのに
いつの間にか大人の男になっていたようです。
犬と違って猫は外では警戒して遊ばないので
室内で思いっきり遊んであげようと思います。
でへへ・・図面はイラストレーターです。
いつも有難うございます。

>ともさん
有難うございます。
無事に届いて、無事に着られて、良かったです。笑
私も間取り図を見るのが大好きなんですよ、
楽しいですよね。
もう何も隠すことなんかありません。笑

>bunicoさん
いつの間にか大人の男になっちゃって・・
童顔なのに。笑
有難うございます。
言葉が聞けたなら、酷い文句を言われそうです。私の。

>アラタさん
丁寧なご意見、本当に有り難いです。
親子でもそんなことがあるのですね。
黒豆は元々白玉の場所や物を欲しがる傾向があり、白玉は譲ってしまうので
おそらくボスの座を狙っているのでしょうね。
ネットで調べまくったのですが
やはりアラタさんと同じご意見が多かったです。
最悪このまま別居生活を続ける覚悟はできました。
もちろん望みは捨てませんよ!

>きよさん
ご心配をかけてしまいましたね、有難う。
大丈夫です、何とでもできます。
それから「元気ピッチピチ」にはウケましたよ。
愛ちゃんとえりりん最高でしょう?
「大きい瞳」という曲があるので覚えてください。3人で歌いましょう。
私、絵理ね。

>まゆりんさん
仲良しなのが当たり前だと思ってました。
雄猫への認識が甘かったですね。
本来猫は1匹飼いが良いみたいですし
まゆりんさんはあの子だけを生涯可愛がってあげてください。

>シータさんの彼女さん
いつもいつも親身になってくださって有難うございます。
原因が全く分からないんですよ・・
そういう例もあるみたいなので望みは捨てませんよ!
フェリウェイですね。
さっそく注文して只今到着待ちです。笑

>犬さん
何だかソワソワしていた気もするので
発情期も原因としては考えられるかもしれません。
有難うございます。

>ひなたさん・sakuraさん
有難うございます。
五臓六腑に染み渡ります。

>日猫さん
日猫さんちは親子でしかも異性同士だから
うちとは喧嘩のレベルが違いますよ。
放ってなんておけないですもん。
分かりました、傷は医者に診せることにします。
そうです、ボスは私です!(←新に聞こえる感じで)

>ほしぶどうさん
どうしてですか?
題名と本文はかなりリンクしていると思いますが。

投稿: 頼 | 2011年10月19日 (水) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 難易度アップ | トップページ | しららとくろろ 〜別居生活記1〜 »