« 優しいピエロ | トップページ | 5度 »

健康第一、第二は何だ?

普通に呼吸ができることの、素晴らしさよ。

胸いっぱいに吸い込める、酸素の有り難さよ。

環境問題?

いいえ、そんな壮大なお話ではございません。

 

 

 

二人揃って風邪を引いた。

こんなところは仲良くなくていい。

新は高熱で寝込み、仕事を休んだのだが

彼女が仕事を休むなんて、知り合って初めてのことなので一大事である。

私は咳風邪が高じて軽い喘息を起こした。

喘息とは10年以上縁を切っていたので一大事である。

体を横にすると余計に呼吸が出来ないので眠れず、

咳をすると激痛が走って血の味がする。

こんな時に限って生理が始まったりするのだから

私の体ってばホント気が利くわ。

翌朝慌てて病院に駆け込み、幸い微熱程度で済んだけれど

「座薬をぶち込んででも来い!」というボスの温かい激励を受け

仕事を休むことは許されなかった。あんたそれでも人の親か。

 

 

 

近頃は私が料理をすることが多かったので、

人が作ったものは美味しいと言ってもりもり食べるものだから

太った太ったと大騒ぎしていた新。

そんな彼女がうどんやおかゆはおろか、

ウィダーインゼリーを飲むのがやっとの姿を見るのは辛い。

新「痩せるかな? だったらいいな。笑」

頼「馬鹿」

新「だって何にも食べられない」

頼「片栗粉のやつ、作ってあげようか?」

新「何それ・・・?」

頼「子供の頃、風邪を引くと必ず母さんが作ってくれたんよ。

  片栗粉をお湯で溶かして、砂糖を入れて飲むの」

新「出た、マザコン話。笑」

頼「戦時中はね、どんなに勇敢な兵隊さんでも

  みんな『お母さん』って言いながら死んでいったんだよ」

新「こんなに熱が続くなんて・・・私このまま死ぬかもしれない」

頼「死んだら殺す」

新「病人には優しくするもんだよ」

新は氷枕を替えてやる度に「ありがとう」と言い、

熱っぽい手で私の手を握ろうとする。

こんなの・・こんなの新じゃない!!!

しおらしい女に成り下がったあなたなんて!!!

そんな風に思いつつも、ここぞとばかりに

顔に触ったり手を握ったりする私であった。

 

 

 

週末の丸2日間、新は木曜の夜から丸3日、寝たきりで過ごした。

新「ちょっと白玉、そこの体温計・・取って・・・」

頼「黒ちゃん・・・買い物行って来てよ」

あまりに弱々しい自分たちの姿に、二人で笑った。

日曜は新の熱も下がり、比較的元気だったけれど、

最低限の用事だけこなして日中は横になって過ごす。

新の職場の人が強引に貸してくれたDVDを観なければいけないとかで

一緒に観ることにしたのだが、いかんせん映画に興味のないこの娘、

途中で放棄しておきながら私に感想を述べろと言う。

新「で、どうだった?借りた人に何て言えばいい?」

頼「・・・興味がないなら断りなさいよ」

新「だってすごい勧めてくるんだもん」

頼「3点」

新「え・・・?」

頼「だから、3点。10点満点中の。つまらん映画だわ」

新「そ、そんな辛口なこと言えないよ!めっちゃ泣けるって言ってたよ!

  もっと良い感想ないの?3点の中に」

この無茶振りとキラーパス、これぞ私の求めていた新。

調子が出てきたんじゃなかろうか。

新「何を食べても苦くて美味しくない!ビールが苦い!」

頼「ビールは苦いもんだよ」

新「酒がまずい!」

頼「それは重症だね。笑」

新「ケーキが食べたいな・・頼、買って来てよ。行け!」

頼「私も病み上がりなんですけどね」

汗ばんだ熱い手で何度も私の手を握ってきた、あの可愛い新を少し恋しく思ったが

やっぱりこの憎まれ口を聞かないことには調子が狂う。

新「頼はデブ〜♪ブーブーブーちゃん♪」

頼「素晴らしい歌ですねー。一斗缶に詰めるぞコラ」

新「病人には優しくするもんだよ」

こうして元気のなかった我が家に、黒い笑いが戻ってきたのであった。

恋人と笑い合える日常の、素晴らしさよ。

ご飯が美味しいと感じることの、有り難さよ。

健康第一?

そうだね、大切な『第二』を守る為には健康でいなければならない。

 

 

 


|
|

« 優しいピエロ | トップページ | 5度 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

お二人とも大変でしたねsad 回復中で良かったですhappy01
高熱時、手足の付け根と頸動脈も冷やすと熱が下がりやすいです。
蕁麻疹は如何ですか?私は病院で点滴をされ寝てから帰宅でした。
今は市販薬でOK、眠気もありません。
黒い笑い、こうじゃなきゃ。でもかわいい新さんも貴重ですねcat
ご自愛下さい。

投稿: リー | 2011年8月29日 (月) 22時53分

大変でしたね・・二人一緒には確かにしんどいですね。さぞや白玉君、黒豆君も心配していたんではないですか??

しかし、ボスさんなかなかの・・・鬼上司ぶり!

うちは、こどもの頃、熱で寝込むとベッドでおとなしく寝させるためか、本を買ってもらえたので度々仮病を使いました(笑)

投稿: | 2011年8月30日 (火) 13時29分

体調は大丈夫になりましたか?最近、風邪が流行っていて、新さんのブログにも風邪って書いてあったので、もしやと、心配してたのですが、やっぱりお二人ともに臥せってたんですねcrying
喘息ぶり返さないように、風邪の治りかけはちゃんと治しとかないと、頼さんダメですよ。新さんもこの暑い中、高熱可哀想crying
もし、次、お二人がダウンしたら(健康が第一ですが)家近いんですから、遠慮なく呼んで下さいね。買い物くらい行きますよ。体温計くらいとりますよ、片栗作りにいきますよ。 片栗や葛湯、私の母もよく体調が悪い時に作ってくれました。

でも、風邪のおかげで可愛い新さんがみれて良かったですね、レアキャラ裏新さんかな(笑)
何度もうるさいですが、治ってきたからって、安心しないで、本当に万全になるまで、お身体ご自愛下さいね。
大切な人、猫ちゃんの為に(>_<)

投稿: 日猫 | 2011年8月31日 (水) 01時23分

二人とも大丈夫になったかな?
私は盆前にしつこい夏風邪ひいてえらかったわsad
最近は手足口病ってのが流行ってるらしいねぇ~
子どもだけじゃなく大人もなるんだって
しかも治った後に爪が剥れるとか‥coldsweats02
ほんと健康第一だねflair

投稿: 犬 | 2011年8月31日 (水) 08時59分

ち、ちなみに・・・上から2番目の名無しは、おそらく想像通り、私の投稿です・・・
すいませーん!!

投稿: シータの彼女 | 2011年8月31日 (水) 13時39分

>リーさん
どうせなら蕁麻疹も一緒に診てもらえばよかった・・・
最近はマシな気がするんですよ、
市販の薬も買いましたし。
やっぱり眠くなるのですが、薬のせいではないかもしれないです。笑
有難うございます。

>シータさんの彼女さん
やっぱりそうでしたか。笑
有難うございます、猫たちは退屈そうでしたよ。
本を買ってもらえるのですか、それは使いますね仮病。
私は普段観られないお昼のテレビ番組を観られるのが楽しみでした。

>日猫さん
新の熱よりも熱いメール、どうも有難うございました。
今度私が風邪を引いたら、お願いします。
新よりも優しくしてもらえそうですし。笑

>犬さん
夏風邪はきついですよね。
水疱ができるやつですか?
爪が剥がれるなんて怖すぎる・・・

投稿: 頼 | 2011年9月 5日 (月) 18時02分

そう、水疱ができるやつ
接触感染するの(((゚Д゚;)))

投稿: 犬 | 2011年9月 6日 (火) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優しいピエロ | トップページ | 5度 »