« 予告 | トップページ | トンちゃんと呼ばないで »

ひとつ屋根の下で片想い

今日で5年ですよ。

アニバーサリーですよ。

レズビアン界のフランス革命ですよ。

5年あれば織姫と彦星が5回も会えるし

大家族だったら5人くらい家族が増えてもおかしくない。

私の容姿が様変わりしても、なんらおかしくない。白髪は悪くない。

そんな、満を持しての5年。

 

 

 

5年という年月は、お付き合い歴としてはさほど長くもないのだが

もうそろそろカップルとしての威厳とか風格?みたいなものが出てきてもいいと思うのよ。毛穴とかから。

なのに我々ときたらどうでしょう。

うすうす気付いてはいたんだけど

これって単なる私の片想いなんじゃないかと。

桃色の片想いなんじゃないかと。

胸がキュルルンなんじゃないかと。

ひとつ屋根の下で暮らしているのに片想いて。あんちゃんもびっくり。

 

 

 

私くらい片想いのプロになりますと、

彼女の舐めかけの飴を欲しがっては気持ち悪いと言われ、

入浴シーンを一眼レフで盗撮しようとしては気持ち悪いと言われ、

行ってらっしゃいのキスを拒否られる。

101回目のプロポーズなんか圧勝の振られっぷり。武田鉄也なんか朝飯前。

彼女の一挙一動に振り回され、どのタイミングでキスしてやろうか、いつ手に触ってやろうかと、

体に触る為の口実を、四六時中考えている。

敵(新)の隙を見落とすまいと、神経を張り巡らせている。

「一緒に居ると落ち着くの・・・」なんて台詞言ってみたい。

「敵は本能寺にあり!」なんて誰も言いたくはないのだよ。

ここまで一方通行だと、新が標識に見えてくるし、いっそ清々しくもある。

もうね、嫌がられるのが嬉しくなってくる。むしろ嫌がられたい。

「これはどうだ、じゃあこれは?」って感じで

あの手この手を繰り出しているうちに口も利いてくれなくなったり・・・

ちょっとトイレで泣いてから出直しますね。

 

 

 

そんな関係を構築してきたこの5年間、

白馬の王子様やら向井理とかに新をかっさらわれることもなく

風呂敷を背負って実家に帰られることもなく、比較的安定した毎日を送れているのは

やっぱり私という菩薩のような人柄、これに尽きると思うのだ。思うのだ。

調子に乗りすぎました、もう言いません。

 

 

 

ぼちぼち本音が出始める頃なのだが、

あっさり税関を通過した感じで6年目に突入するにあたり

私サイドからのお願い事は一つしかありません。

ただ一緒に居てくれるだけでいい、いつまでも変わらないあなたでいて欲しい、

そんなハートフルな願いも魅力的なのだけれど

 

 

「家の中では眼鏡をかけてくれませんか?」で、ここはひとつ。

 

 

この人さ、見えてないのよ、私が。

普通にぶつかるんよ、私に。ドンッ!!て、家の中で。

普通に踏むんよ、私を。「あ、いたの?」とか言って。

おるよおるよー!さっきからおるよー!って。

さっきから結構存在アピールしてるよー!って。

 

 

ちょっとだけ言い換えて「もう少し、私を見てくれませんか?」で。

 

 

ここはひとつよろしくお願いします。

また1年、よろしくお願いします。

こんな私と5年も一緒に居てくれて、ありがとう。

初めて会った時から違うモノ感じてはなかったけど

うれしい!たのしい!大好き!

何でもできる強いパワーがどんどん沸いてくるよ。

 

 

 

|
|

« 予告 | トップページ | トンちゃんと呼ばないで »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
ブログを読んでいる限りは、もう熟年夫婦並みの威厳があると感じますよ。

こんな長い間、ブログを見守らせて頂いているカップルさんは、頼さんのところくらいです。
古いブログ(白玉くんが小さい頃の)を読み返させてもらったら、今のお二人よりはカップル感が高かった気がしないでもないですが。
今の落ち着いている関係もなかなか面白く感じます。

私もブログを書こうかな、なんて。

投稿: のの | 2011年6月18日 (土) 00時16分

おめでとうございます!

予告があったくらいだからなんかとんでもない発表でもあるのかしらー?
とワクワクしていたら、素敵なご報告(?)、むしろ新さんへのラブレター(?)じゃないですか。


お二人の距離感や頼さんの桃色片思いっぷり、新さんのツンデレな感じが大好きです。
本当におめでとうございます。

投稿: とも | 2011年6月18日 (土) 00時27分

つきあってるのに片思い!
……そんなわけないですよね、長く一緒にいられるということは、つまり、そういうことなんですよね。
おふたりがふたりでい続けることは我がこころの平穏でもあります。どうかまた一年、お幸せに。

投稿: ヨシ。 | 2011年6月18日 (土) 01時26分

記念日、おめでとう。
おばちゃんは、予告時間まで起きていられず、今朝読ませていただきました。
新ちゃんへのラブメッセージがいっぱいじゃないですか~
ごちそうさまです(笑)

投稿: あっけ | 2011年6月18日 (土) 06時58分

おめでとうございます♪
付き合っているのに片想い…
わかります、わかります。
うちは8年ですが片想いですもん( ̄▽ ̄;)
そんな生活も慣れれば愛溢れて楽しいものです(笑)
これからもお幸せに(^^)

投稿: ドラ | 2011年6月18日 (土) 09時44分

おめでとうございますhappy01happy01変わらない毎日が、かけがえのない毎日happy01
これからも仲良くしてくださいhappy02happy02
主人が猫ちゃん拾って帰ってきました。女の子2人です。
猫のいる生活、やっぱり楽しいですhappy01可愛くてたまりませんhappy02happy02

投稿: 寿司 | 2011年6月18日 (土) 11時45分

感動すればいいのか笑えばいいのか迷いました。笑
おめでとうございます。

投稿: kei | 2011年6月18日 (土) 17時29分

おめでとうございますhappy01
クールな芸術家、でも新さんに恋焦がれる頼さんと、ウルトラ級にシャイな新さん、やんちゃでかわいい白玉君、黒豆君。これからも楽しく読ませて頂きます。

投稿: リー | 2011年6月19日 (日) 02時52分

おめでとうございます!
5年ですか~
片思いって言っても、やっぱり私には
お二人は仲良しの熟年夫婦にしか
見えませんよhappy01

これから先、いろいろとあると思いますが
お二人らしく、仲良しでいてください。

投稿: くまんぷ | 2011年6月19日 (日) 14時55分

>ののさん
有難うございます。
そうですね、白玉を拾った頃は2年目で
まだまだ初々しかったと思います。
あの時の猫がもう4歳ですからね。

ブログいいですよ、是非!

>ともさん
がっかりさせてしまいましたか、申し訳ない。
私はツンデレとか別に好きじゃないんですが。笑
有難うございます。

>ヨシ。さん
つまり、どういうことでしょう?笑
それは責任重大、別れるわけにはいきませんね。笑
有難うございます。

>あっけさん
有難うございます。
随分と早寝早起きでいらっしゃるのですね。
朝から私のブログを読むなんて胸焼け注意ですよ。笑

>ドラさん
有難うございます。
8年間の片想いですか、それはすごい。笑
愛が溢れているなら両想いですよ。

>寿司さん
有難うございます。
わーわー、どんな子ですか?
ご主人一体何者なんですかね。笑
私の中で理想の男性ですよ。
写真送ってくださいよ!写真!今すぐ!

>keiさん
笑っていただかないと、救われません・・・
感動するところなんてありましたか?笑
有難うございます。

>リーさん
有難うございます。
げ・・芸術家?笑
こうなったらIZAM目指しますよ。

>くまんぷさん
有難うございます。
これからも片想い歴更新していきますよ。
お二人らしく、ということは
やっぱり私の一方通行で。笑

メール拝見しました。
近日中にお返事します、遅くなってすみません。

投稿: 頼 | 2011年6月20日 (月) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1096147/40435905

この記事へのトラックバック一覧です: ひとつ屋根の下で片想い:

« 予告 | トップページ | トンちゃんと呼ばないで »