« 春の近足 | トップページ | 女が嫌う女を好きな女 »

絶賛奄美カレー

帰りにビールを買って来いとの命を受け、

いそいそとダイエーに立ち寄る。

奇跡的に水が2本残っていたので1本買うことにする。

水とお茶とビールをかついで

えんやこらとマンションの階段を上がっていると

どこからともなくカレーの良い匂いが。

「ただいまー」

「お!待ってたんだよ、ビール」

「ビールっすか。笑」

「冗談だよ、頼を待ってたに決まってるやんか」

キスしたら硬直する新が面白い。

 

 

カレーの何が嫌いって、後味の悪さと重さ。

脂肪分が口に残るあの感じ。

しかし流石は新様、改良を重ね

ついに神カレーを完成。

その前に嬉しいお突き出し。

Tukidashi_2

ズッキーニ美味。

 

 

Kami_3

玉葱をアメ色になるまで炒めて、

奄美のカレー粉とスパイスで仕上げた絶品カレー。

こんなに気持ちの良いカレーを食べたのは初めて。

スパイシーなんだけど辛さがしつこくなく、

スッと引くのでまた次の一口が食べたくなる。

どっしりしているのにカレー特有のギトギト感が無い、後味すっきり。

嬉しい!美味しい!大好き!

 

 

 

 

 

 

〜おまけ〜

Mito

ミートスパゲッティ。

 

 

Shiroae

僭越ながら、私が作ったホウレン草の白和え。

 

 

 

|
|

« 春の近足 | トップページ | 女が嫌う女を好きな女 »

新夜食堂」カテゴリの記事