« 頭は冷たく心は温かく | トップページ | そうだ!We're ALIVE »

心の足し

Futon

使っていない布団、分けてあげたい。

 

 

Pokapoka

暖かな室温、分けてあげたい。

 

 

Pan_2

腹の足しにならないパン、

少しでも、心の足しにはなれば。

 

 

Kogepan

こ、焦げ・・・

 

 

西の人間よ、日本の体力を落とすべからず!

今こそしっかり働いて経済を支えようぞ!

経済力の有無なんぞ、眠たい話は無しで!

 

 

|
|

« 頭は冷たく心は温かく | トップページ | そうだ!We're ALIVE »

撮りっぱなし」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、結構以前からロムっていたのですが初めてコメントさせて頂きます。

ブログ再開された時も密かに小躍りしておりました(笑)

私も関西に住んでおります故、今回の震災での直接的な被害はないのですが

阪神大震災は多少被災したので報道に心痛みます。

私事ですが地震発生二日目に彼女から別れ話を言い渡され
密かに凹んでいる次第です(汗)
そういう訳で白い王様と黒い王子様に癒される為ここを覗かせて頂いてます。
これからも楽しみにしております、ではでは。

投稿: すなやん | 2011年3月15日 (火) 21時40分

そうだよ!
直接何かはできないけど
東が早く復興できるように
我々西が日本経済を支えよう!!

投稿: アラタ | 2011年3月15日 (火) 22時36分

今は両親の家にいます。
ご飯も食べていますし、暖かい布団で寝ています。ただ、いつでも逃げられる状態にはしていますが…

今まで安否がわからなかった友人も、ご家族に連絡があったと聞き一安心です。

ご心配おかけしました。

投稿: 鎮霞 | 2011年3月15日 (火) 22時53分

東日本からです。私の地区は、震度5強でした。正直、あの揺れでも怖かったので、それ以上となると想像を絶します。今は、エアコンを切り、夜はロウソクで。できる努力をしつつ東日本も働いてますよ!仕事上、なにがなんでも、出勤しないとなんで☆今は、一人一人ができうることをしていくのみだと。災害にあった方に水、食料、毛布、十分に休める空間を一日も早く提供出来る日がきますように。

投稿: ほしぶどう | 2011年3月16日 (水) 10時06分

被害がなかったところに出来ることって今は本当に少なくて、募金と日本経済をこれ以上滞らせないということくらいですよね。
こんな時だからといつもの生活を自重しすぎてしまうと余計にいけないなぁ、と感じています。
被災した方々が一番不安なのに、テレビを見ている側が不安になっている場合でもないし。
こんな時だからこそ努めていつもどおりに、冷静にいなくちゃ。


私は元カノとご家族が福島で被災しまして。とりあえずの無事は確認できなのですが、今度は原発・・・。
まだまだ心配がつきませんが、今自分にできることをやるしかないなと思います。

投稿: とも | 2011年3月16日 (水) 13時39分

11日から毎日報道番組を目にするが
再会される方々をみては泣きそうになり
津波や震災の跡をみては心が痛む思いです。
怖い思いをした阪神大震災がよみがえったね。
こんな時だからこそ
頑張れる人はがんばらないとね。
色々な意味で。
自分にできることはしようと思います。

投稿: 犬 | 2011年3月16日 (水) 13時46分

初めてコメントします。
いつも楽しく頼さんのブログ拝見しています。
さて、頭は冷たく心は温かく、で心配されてた動物たちのことですが・・・。非難される場合、動物は連れて逃げるのはもちろんです。ただ、避難所では動物も苦手な方がいるので・・・、しばらくは我慢、我慢かも・・・?被災地が落ち着くと、その地域の獣医師会が被災動物を預かったりとかする仕組みに、多くはなっていますので、それまでの食糧、あと猫の場合は簡易のトイレなどを用意できるのならするべきかと思いますよ。

投稿: さくら | 2011年3月16日 (水) 16時27分

心の足し、ありがとうございます!
白玉くん、黒豆くんとも下痢とか・・頼さんも・・・大丈夫でしょうか?

私たち、生き延びることができたものは、前を向いて歩いて行かなければなりません。がんばらなくちゃ、ですね。
私たちのほんの少し先の距離、花火大会が催されていた場所などが、閖上などで壊滅状態の地域です。生き延びたのは奇跡と思います。

猫は、避難所にはつれていけないので、よそ様のご事情があるとは思いますが、車を所持することが一番良いかと。
私たちももし避難所に行くことになる場合は、交代で車に寝泊まりし、猫の世話をしようと話をしていました。

投稿: シータの彼女 | 2011年3月16日 (水) 16時30分

西日本におりますと、NEWSなど全てが絵空事のように感じてしまい、虚無感、何も出来ない自分に、はがゆく悲しく思います。とりあえず、自分にできる事をしてゆくのみ、現実を見つめる事だけです。節約、節電、募金できる事をして行きます。

投稿: 日猫 | 2011年3月17日 (木) 09時05分


>すなやんさん
初めまして。
そうでしたか、有難うございます。
阪神淡路大震災の恐怖は今でも忘れられませんが
記憶が薄れてきたところで今回の地震。
いつ誰が被災するのか分からないのだと
再確認しました。

うちの猫たちに失恋の傷を癒す効果があるだなんて知りませんでした。
白い方は野良出身、黒い方はどう見ても雑種・・・
キングとプリンスになりきれない、残念な風情です。

>アラタさん
経済を保つ為には消費しなければならない、
しかし今は消費を控えるべき・・・
判断しかねることも多いですが
優先順位を考えながら、できることをやっていきましょう。
元気でいましょう。

>鎮霞さん
そうですか、親御さんとご一緒なら安心です。
お知り合いの方もご無事で何よりです。
まだまだ余震が続いているようで、
どうかご自愛ください。

>ほしぶどうさん
5強の揺れなんて、十分大きいですよ。
阪神大震災で経験した4強でさえ、
今でも鮮明に覚えているほどの恐怖でした。
お仕事ご苦労様です、ご自愛くださいね。
微力ながら、行動に移したいと思います。

>ともさん
自重するべきことと、するべきではないこと、
私たちでは判断しかねることも多いのですが、
私たちがバランスを崩してはいけませんよね。
元気でいましょう。

福島にお住まいですか・・・それは心配ですね。
一先ずご無事で何よりです。

>犬さん
この国に暮らす以上、避けられないことですし
しかし被害を最小限にすることも復興の手助けをすることも可能であって
それは私たち一人一人の心がけ次第でもありますね。
自分にできる事、いつもならしない事、やっていきましょう。

>さくらさん
初めまして。
そうですね、アレルギーの問題もありますし
仕方ないことと思います。
現地では救済の手が届いていない方も大勢いる中、
動物の心配をするなんて不謹慎だとは思いますが
どうしても猫と共に暮らしている身、懸念せずにはおれません・・・
お優しいご意見有難うございます。

>シータさんの彼女さん
逆に心配していただくようでは情けないですよね。
元気ですよ、
一過性のものだったようで、大丈夫です。

ご出勤されているとのことですが、
お住まいは大丈夫だったのでしょうか。
今回は車も流されてしまった方が大勢いらっしゃるでしょう・・・
車内は猫にとって一番良い場所かもしれませんね。
想像でしか言えないのですが、
猫たちを置いては避難できないので
私たちも同じ選択をすると思います。

>日猫さん
私たちが他人事にしていいはずはありませんね。
もどかしさ、無力感は日本中が感じていることでしょう。
自分にできる事、いつもならしない事、やっていきましょう。

投稿: 頼 | 2011年3月17日 (木) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭は冷たく心は温かく | トップページ | そうだ!We're ALIVE »