« しららとくろろ19 | トップページ | 黒毛和牛ステーキ »

漫画日和

新「さてと、忘れ物は無かったかな?」

頼「私じゃないっすか?」

新「あほ」

行ってらっしゃい。

 

 

予定のない休日は、猫と隠れんぼしたり、猫を肩車してぐるぐる回ったり、

猫とすべらない話をして過ごす。

至福なり。

そんな私の休日を「暇で可哀想」と勝手に解釈し、

突然押し掛けてくる中年夫婦。

母「あれ?新ちゃんいないの?」

頼「実家に帰ってるよ」

母「そうなの、せっかくお肉持って来たのに」

頼「わーい」

母「あんたは太るから食べるな」

ひどい・・・

新がいないことを知ると、突然遠慮がなくなるおかん。

寝室や洗濯物、冷蔵庫をチェックする。

母「この洗濯物の量は何?大家族?笑」

頼「(私には任せられないから)新が全部やって行ったの」

母「ふーん・・・あら、お前たち、

  こんな小さい掛け布団1枚に2人で一緒に寝てるの?」

頼「そうだけど・・・(どきどき)」

母「寒くない?」

え、そこ?

くっついて寝るから平気だよ。

1つのベッドに2つの枕が並んでいる光景にも

全く疑うことを知らない両親が、自分の親ながら信じられない。

Shirara

『いらっしゃい』

父「お前んちの猫はどうして人の体を踏んで歩くんだ?」

人間を舐めているからです。

 

 

1人の時間も暇も大好物である。

作者の都合か何かで、確か20巻くらいで

連載が止まっている漫画を押入れから引っ張り出し、

1巻から読み返す。

小うるさい女が居ないので伸び伸び読めると思ったのに

内容が頭に入らない。

没頭できない。

・・・。

・・・。

・・・。

さ、寂しい・・・

新が隣でカチヤカチヤとキーボードを叩く音、

完璧な音程でモー娘を熱唱する声、

白玉と喧嘩する声、うたた寝中のいびき・・・

そういうのが無いと落ち着かない。

きっと私は「1人の時間」が好きなのではなく

「新が隣に居て自分の好きなことをしている時間」が好きなのだ。

「1人でいるのと1人になってしまうのは違う」とヤスも言っているし。

私も変わったもんだな。

 

 

小さい蓮はハチとタクミの子で、皋はナナとレンの子なんじゃないかと思う。

考えすぎかな。

 

 

|
|

« しららとくろろ19 | トップページ | 黒毛和牛ステーキ »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

NANAも頼さんの範囲内なんですね。意外でした。
ヤスって名言多いですよね。
私この前どうでもいい話しをたくさんしてしまった気がするので
ヤスについて語ればよかったです。

投稿: きよ | 2011年1月11日 (火) 00時55分

こんばんわ☆ 自分が自分でいれる相手というのは、近くにいないときにとても大事に感じるんですよねぇ(笑)私も、本来は1人大好き!です。ですが、酔うと痛感いたします☆このブログを拝見しているだけですが、頼さんは、幸せ者です☆( ̄▽ ̄)☆ では今日も、ビールします! 新さんの帰りが待ち遠しいですねっヽ(*≧ε≦*)φ

投稿: ほしぶどう | 2011年1月11日 (火) 19時23分

初めまして。ずーーっと前から拝見していました。途中ブログが休止してしまった時は彼女と、どうしたんだろうねと心配してました。彼女は新さんファンで。
その彼女とは別れてしまいましたが・・・・。

漫画好きのビアン、しかも最近はまった(超遅いんですけど)NANAのお話がでてて、反応せずにはいられませんでした!

ハチが犬になる所がなんともいえず好きなんですよ~~。

今一人身なので休みの日は漫画ばっかり見てます。

またお邪魔させていただきますーー

投稿: ハチ太郎 | 2011年1月11日 (火) 19時37分

こんばんは。
新さんが里帰りですか…留守のことも考えて動いてくれるなんて、奥さんの鑑ですね。
少しは見習いたいものです。

頼さんのお母さんは、何も聞かないけれど、何となく何かを理解しているような気になりますね。
疑わないのではなくて、話してくれるのを待っているような…
思い過ごしかもしれませんけれど^^;

投稿: のの | 2011年1月12日 (水) 00時12分

>きよさん
漫画だけは範囲広いですよ。
その他は全部狭い。笑
ヤスの話こそどうでもいいですよ。笑
でも面白そうなので次回語りましょう、
ヤスも好きな日本酒を呑みながら。
洋酒ならバーボンで。

>ほしぶどうさん
雑音がないと漫画を読むことができない
体になってしまいました。
そうです、ここはいかに自分が幸せ者なのかを
自慢するためのブログですので。笑
これからもビール飲みながら読んでください。
ちなみに一人で呑むのも大好きです。

>ハチ太郎さん
初めまして、有難うございます。
その節はお騒がせいたしました。
ここが好きな人は全員新のファンでないと困ります。笑

NANAほど主人公に苛々させられる漫画はありませんけどね。笑
休日は漫画三昧ですか、素敵すぎます。
お勧めがあれば教えてください。

>ののさん
私に任せると、ろくなことがありませんからね。笑
感謝しないといけません。
もしそうだとしたらすごい母親だと思いますが
その可能性は残念ながら無いと言いきれます。

投稿: 頼 | 2011年1月13日 (木) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しららとくろろ19 | トップページ | 黒毛和牛ステーキ »