« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

頼が凹んでいる件

他人の不幸は蜜の味、なんて言わないで

私の話を聞いておくれでないか。

慰めてやっておくれでないか。

こんなに沈鬱な気分になるのは久しぶりだ。

自分が信じられない。

心当たりは思いつく限り確認したのだけれども

全ては手遅れだった。

 

要するに何が言いたいのかというと

3ヶ月前に購入した一眼レフカメラを無くしました。

身を削って稼いだ給金で手に入れた私の血肉を。

 

 

以前ブラジャーを盗まれたことがあるが

その時のショックなんてこのダメージに比べれば

恋人に「あんたじゃイケない!」と言われたくらいに微々たるもの。

自転車のかごにカメラを置き忘れたまま

スーパーに立ち寄ってしまい、盗られてしまったと思われる。

何てことはない、悪いのは自分。

そうだけどさ!SOUDAKEDOSA!

まだ3ヶ月よ?

返してよ、カメラ!

返してよ、思い出!

頼「猫たちの写真がいっぱい詰まってるのに・・・」

熊「しょうがないよ。カメラが無くなっただけで

  猫が居なくなった訳じゃないんだろ?」

この人には時々ハッとさせられる。

そうだね。

私には盗られて困るものなんて何もない。

猫と新だけだ。

ボスが今月の給料に7万円上乗せしてくれればいいだけだ。

新「年末ジャンボ買ったからちょっと待って。

   2億円当たる予定だから」

不覚にも笑ってしまった。

2人とも私の慰め方が抜群だよ。

 

うだうだは強制終了して、溜まりまくっている仕事、

少しは片付けていかないと。

 

 

| | コメント (2)
|

ぼそっと7

Mannmaru

「ねえ新、くろろって可愛すぎない?やばくない?」

「・・・そうね」

「この目、この口、この柄・・・やばいよー!」

「・・・そうね」

「ねえねえ、くろろの可愛い部位を言い合いっこしよう?」

「・・・」

「じゃあさ、好きな仕草を言い合いっこする?」

「・・・」

「きゅろろー!チューしたる、チュー!」

「か、かわいそー」

「白ちゃんも起きてきた!チューしたる、チュー!」

「やめてあげて、お願いします」

「新もチューしたる、チュー!」

「・・・」

 

猫にも恋人にも、うざがられる私。

そんなに面倒臭いかね?

 

 


| | コメント (0)
|

たらこチャーハン

Tarako

旨ーし!

着色されたタラコを選ぶとぶっ飛ばされるので

新との買い物は気が抜けない。

 

 

|
|

今年も見にい紅葉

1_3

出掛けようとすると露骨に邪魔をするうざい猫。

お前を猿山へ連れて行く訳にはいかない。

 

 

Momiji_2

美しき紅葉の季節。

嵐山へ。


Korokke

嵐山コロッケ。


Tukemono_2

胡瓜と長芋の浅漬け。


Tamago

ゆで玉子。


Karaage

湯葉の唐揚げ。


Kawa

Shamoji

Kaidan

Momiji2

Ashi

ヨシ。さんの真似。

 

 

Kanban

どうせなら男の子の髪の毛も色塗ってあげて。


Saru

モンキーパーク。

 

「頼、寒いよー」

「しょうがないなー、ストール貸してあげるよ」

「ありがと」

「しょうがないなー、手も繋いであげるよ」

「・・・」

人目を憚らずくっついても、

おさるたちだって皆くっついてるから平気平気。

 

Saru2

Saru3

愛し合ってるなー。


 

 

|
|

タヌキじゃなくてコアラだった

朝出社してぼんやりしていたら、ボスが遅れて到着。

ぼんやりしながら挨拶を交わし、地下街で購入したお惣菜屋の手作りおむすびを頬張った。

背後から私を嘲笑する声が聞こえる。

熊「ちょ、お前、それ・・・ひーっひーっ!」

頼「なんすか、発作?」

熊「お前その頭でおにぎり買いに行ったの?」

頼「・・・?」

熊「タ、タヌキ・・・ひーっひーっ!」

笑いすぎ。

クマに言われたくない。

枯れ葉が一枚、マンガの様な姿で私の頭頂部に鎮座していた。

秋が終わる。

 

 

前置きの必要性が全く感じられないまま

どんどん書き進めることにする。

前書にもあるかもしれないが、新は動物占いが好きであり

出会った人の動物を必ず調べ、分析する。

ようやるわ。

「頼は垣さん(※モー娘:新垣里沙)と一緒だ!」

「へー」

「だから私、垣さんのこと苦手なんだよ。納得」

おい。

「B型の末っ子コアラなんて曲者だよ」

悪かったな。

そして包め。オブラートに。

 

 

私:コアラ(地球グループのびのび組)

・いつもありのままの自分でいる、飾り気のない印象を与える人

・ボーッとする時間が必要

・芯は強く、負けず嫌いの面を持つ

・義理人情に厚い親分肌で、心の中では常にトップを狙っている

・新しモノ好きで好奇心旺盛だが、長続きしない場合も

・夢(ロマン)と現実のバランスをとる生き方

・常に最悪のケースを考えて行動する

・自分の城を築きたいと考え、自分のペースを貫きたい人

・夢を大事にし、コストパフォーマンスを大切にする

・華やかで美しいものを好む明朗快活型

・自分の気持ちに忠実でウソがつけないので、

 興味や関心が刺激されると抜群の行動力を発揮

・お天気屋の面もあるが、時代の先端を常に意識している

 

 

新:ヒツジ(満月グループごろごろ組)

・奉仕精神と忍耐力を持ち合わせ、柔らかい物腰で親しみやすい

・人とのかかわりを大事にし、情報集めと人脈作りが大好き

・ワンポイントを見事につく

・常に慎重な姿勢で客観性を重んじ、主観だけでは行動しない人

・観察眼が鋭く、相手の心理や感情の動きを読むことがうまいので

 的をはずすことはない

・寂しがり屋で、音信不通が大嫌い

・本当の自分をなかなか出さない

・カリスマになりたいと考えており、自分の計画を実現したい人

・考えるのが好きで、論理的な沈思黙考型

・内面を磨くことに熱心で、ひとつのことにじっくり取り組む勉強家

・人々に潤いを与える奉仕精神と忍耐力があり、ときには自分を犠牲にすることも

 

・・・ごろごろ組って何?

コアラとヒツジのカップルなんて見るからに弱そう。

モコモコしすぎやろ。

 

やばいな。

こんな下らない記事を書いてしまって

某ヒツジにまた何を言われるか。

なんせワンポイントを見事につくし。

ちなみにボスもコアラだったので

そのうち会社が潰れるんじゃなかろうか。

 

 

続きを読む "タヌキじゃなくてコアラだった"

| | コメント (3)
|

ぼそっと6

この曲 聞くと泣きそうになるのは私だけかな。

 

そう、正直言えばそこんとこ見届けたいんだよ。

 

 

| | コメント (2)
|

休日の黒豆

1_2

おはよー

 

2

こっちは寝ぼけて開いた口が塞がらない。

 

4_2

洗濯中はカゴに入って待機。

 

3

自分の朝食は後回しにして新を監視。

 


Ganmi

客人も監視。ガン見。

 

5

一段落したら二度寝。

 


6

白玉のしっぽを握りしめて。

 

近隣のお国さんたちよ、この平和をどうか奪わないでおくれ。

 

 

| | コメント (4)
|

ヲタ日和

踊りすぎて筋肉痛、叫びすぎて喉が痛い、

呑みすぎて二日酔い。

最低で最高。

子供の頃から芸能人はおろか、

ジャニーズにすら興味を持たなかった私が、

アイドルの小娘集団を格好良いと思うなんてもはやカオス。

ダンスのキレと腰のくびれが半端なかった。

体ぺらぺら。

向こう側が透けて見えそうなくらい薄い。

小さい、可愛い、歌が上手い。

 

 

Yori

当選したツアーグッズを携えて、いざ初参戦!

 

 

ピンクのTシャツにピンクのメガホンを装備して挑んだ

尼崎アルカイックホール。

ルミカライトはマスト。

オレンジ(亀井絵理)と青(田中れいな)の割合の多さに圧倒されている場合ではない。

頼「興奮しすぎて変な汁が出そう」

新「キモっ」

双眼鏡を離さないあんたも十分キモい。

新とはミスチルとGOING UNDER GROUNDのライブにしか行ったことがないが

あの時の控えめな私は忘れてくれ。

とにかく跳びまくりーの吠えまくりーので

体中の水分という水分が流れ出た。

 

 

新がミクシィか何かで仲良くなったヲタクに誘われ、

コンサート修了後に呑みに行く。

「ヲタ会」という名の集いらしい。

そのまんまやんけ。

 

ヲタ男4人と新と私。

キモければキモいほどいいね、なんて期待していたのに、

案外普通。

ヲタクは優しい。

ヲタクは礼儀正しい。

ヲタクは気が利く。

ヲタクは酒が強い。

そんな印象を持つ打ち上げだった。

オフ会でかわいこちゃんと呑むのもいいけど、

こういうのも悪くない。

悪くないどころか、良い。

頼「ラスト、愛ちゃんと垣さん号泣してましたね」

ヲ「そうでしたっけ?僕、さゆみんしか見てないんで」

頼「あははは!」

新「生さゆ可愛かったー」

ヲ「やばかったですよねー」

頼「今日の髪型イケてた!」

新「さゆの髪型で好きなのってあります?」

ヲ「もう何でも。全てが好きなんで」

頼「あははは!」

もっと書きたいが、もうこれくらいにしておく。

ヲタ忘年会にも誘われ、「行く」と即答したことは余談である。

 

 


「新、楽しかったね!」

「ブラジャーが上がりすぎて変な場所に居る」

要するに楽しかったということだね。

 

 

| | コメント (0)
|

毎日欠かさない

筋トレ、ストレッチ、フラフープ。

今でも毎日欠かさない。

「頼は偉いね」

「へ?へへー」

新に褒められることなんて滅多にないから

上手に喜べない。

新「焼酎をやめればもっと楽に痩せられると思うよ」

・・・正論がいつも正しいとは限らないのだよ。

 

 

マラソン、爪研ぎ、猫ダンス。

毎日欠かさない。


Kinobori

白玉が爪を研ぐその豪快な様は、まさに雄猫。

今は冬毛で隠れているが、夏は筋肉でモリモリの背中。

キャットタワーが重みで倒れそう。


肥満防止のため、国産のフードに

ロイヤルカナンのダイエットフードを混ぜている。

私が安い焼酎しか買えなくなったことは言うまでもない。

 

 


プロレス、ストーキング、お見送り。

毎日欠かさない。

Miokuri


 

 

もうね、ここ止めて猫ブログにしようかな・・・

 


|
|

ぼそっと5

「私の父さんは男前だ」と言ったら

新がファザコンだと笑った。

「母さんも年の割には可愛いし」

マザコンだとまた笑う。

「息子2匹も気絶しそうなくらい可愛いし」

親馬鹿だと大笑いされた。

「おまけに恋人も可愛くて、言うことなし!」

電池が切れたみたいに無言になった。

くっくっくっ・・・ブリキの玩具みたいな動きして。

シャイは直らないものなのかな。

私の家族への欲目は直らなくていい。

 

 

| | コメント (1)
|

カリカリ代を稼ぐ

3週間でパンフレット2冊、計80ページはキツくね?

無駄な抵抗であることは分かっているが抗議してみる。

緩和されるどころかもう一つ仕事を押し込まれてしまった。

のんきにブログなんぞ更新していたら

また納期直前に泣きを見るので、インスタント記事で済ませよう。

 

Shira

背が高くてハンサム。

すらりとして見えるが、がっしりした骨格で黒豆より1キロも重い。

 

 

Kuroro

顔が赤ちゃんのまま。

中身も赤ちゃんのまま。

 


母さんお前たちのカリカリ代しっかり稼ぐよ。


 

 

| | コメント (4)
|

八宝菜

Happou_2

野菜どっさり、イカむっちり。

旨し!!!

 

 


********************************************************************************************

Hannbagu

カテゴリー違いな低カロリー(ハンバーグ)弁当。

403キロカロリー。

 

 


|
|

似たようなもん

「当たる気がする!」

新がそう言うのでセルフタイマーで写真を取って、

プリントアウトしたハガキにメッセージを書き込んで投稿した。

その数日後の某ラジオ番組中、

道重さゆみちゃんの口から新の名前が告げられた。

モーニング娘。のグッズが当選。

高橋愛ちゃんとさゆみんのサイン入り。

頼「す、すげー」

新「私の勘は当たるんや」

何者?

AKBの勢力が猛威を振るう中、私たちのモー娘熱は加速する一方。

 

 

二人で外食した帰り道、新がコンビニに寄ってほしいと言う。

アイス以外の用事なんて珍しい。

新「フライデー買わなくちゃ」

頼「・・・なんで?」

新「愛ちゃんが表紙なんだよ」

それを早く言いなさいよ。

足早にコンビニへ入店し、雑誌コーナーに直行。

恥ずかしがる新の変わりにレジで400円を払い、

帰路を急ぐのであった。

店員は小栗旬のスキャンダルが目当てだと思ったに違いない。

頼「独り占めしないで私にも見せてよー!」

新「順番!ちょっと待って」

頼「・・・私が買ったんですけど」

新「小さいことを気にするな」

ぐうっ・・・

30手前の女2人がフライデーを奪い合っている姿ほど滑稽なものはない。

ライブまでは1週間を切り、ボルテージは急上昇。

 

 


オフ会で知り合った人からお誘いを受け、6人で呑みに行った週末。

あの日は1日限りだと高をくくり、騒ぎすぎたことが悔やまれる。

「今日は大人しいね。笑」

気を許せば許すほどに無口になる厄介な性格。

分かってもらうのには時間がかかる。

話がどんな風にこじれたのか、

職業が下着デザイナーということになっているらしい。

一体何を言ったんだ私。

 

レズビアンだというカテゴリーだけで集まった人間同士だから、

恋愛に関する話題なら尽きない。

自分の彼女はモテる方がいいか、そうでないか。

言い寄ってくる女たちの中で自分を選んでくれたと思えるから

当然モテる彼女がいい私は、反対意見の多さに腰を抜かしそうだった。

「彼女が誰にも相手にされないくらいに

 太って醜くなったら嬉しい!」

・・・太って醜くなって別れそうになったんだよ、私は。

色んな人がいるもんだな。

 

 

頼「新はどんな彼女がいいの?」

新「彼女は愛ちゃんがいい!」

病気だ。


1115

※右は亀井絵理ちゃん

 

頼「似たようなもんやんか、私」

新「あはははは!!!!」

・・・笑いすぎ。


 

 

続きを読む "似たようなもん"

| | コメント (4)
|

天然

Matuge_3

何もしなくてもバサバサの新のまつ毛が羨ましくて、

寝てる間に抜いたりしているが全く減る気配なし。

起きる気配もなし。

 

 

|
|

冷戦

Saba_2

サバ缶(水煮)にお酢を垂らして、ゆず胡椒を乗せたやつ。

好物なり。

 

 


Shisen

もの凄い眼力(無言)で訴えてきます。


 

 

|
|

モテ期

今年も素敵な季節がやってきた。

小動物たちが私に群がり、暖を取る。

こたつとヒーターには敵意を抱いてしまう。

冬はモテ期だ。

 

 

服を脱ぐと寒いからセックスできないだとか

また下らないことを言い出しそうだがそうはさせない。

布団に入るとあっという間に熱を発する便利な体。

新が冷え切った足の先を私の両太ももの間に差し込み、暖める。

黒豆はふくらはぎを枕にし、白玉は私と新の間に割り込んで

真ん中を死守。

身動きが全く取れない。

そのおかげで妙な夢ばかり見るんだ。

頼「昨夜はバイトを首になりました」

新「え!あのバイトまだ続いてたの?笑」

夢の中では飲食店でバイトしていることが多く、夢の続きを見ることもあるのだが

体が思うように動かないので遅刻ばかりしている。

トイレにもいくし、寝たりもする。

・・・トイレの時は要注意。

それから海、というかイルカの夢を頻繁に見るので

夢占いに詳しい人が居たら聞いてみたい。

ここ数年、金縛りは随分減った。

 

 

新は冷えると神経痛が出るようで

顔は若いのにおばあちゃに見える時がある。

新「あいたたた・・・腕が痛い、痛いよー!」

頼「よしよし、可哀想に」

新「頼・・・手つないで?」

なんとまあ、可愛らしいこと。

いくらでも暖めてあげるよ、おばあちゃん。

新「移れー移れー。痛みよ、頼に移れー」

おい。

 

 

携帯が壊れたので機種変更したのだが

説明書が大嫌いなのでいつも読まない。

触って覚える精神のおかげで

おそらく機能の半分くらいしか使いこなせていないだろう。

誰かさんは生意気にもauとiPhonの両方を使い分けている。

頼「新、ちょっと確かめたいことがあるからメール送ってくれない?」

新「・・・」

頼「空メールでいいよ」

ブ〜ン、ブ〜ン。

『寒いから上着取ってきて』

おい。

 

新は冬になると人使いが荒くなる。

説明書は読んでいないけど半分くらいは解ってきたかな、あなたのこと。

触って覚える精神。

 

****************************************************************

 

白菜と牡蠣のチャウダー。

Chauda

あったか〜

これめちゃくちゃ旨し!

 

 

| | コメント (0)
|

くびれ作り

Foop1

今さら流行ってます。

Foop2_2

新はこれ以上くびれる必要なし。

 

 

|
|

タイとイタリア

Ikoku

珍しくタイ料理。

辛いけど香草が効いていて旨し!

 

 

Pasuta_2

残り物パスタと行儀の悪い猫。

文句なし!

 

 

|
|

ツキノワグマ

Tukinowaguma2

     ↓

     ↓

     ↓

Tukinowaguma_3

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓

Kuroro

 

 

|
|

ぼそっと4

生活費は基本的に折半。

外食は奢ったり時々奢られたり。

家賃は私:新=7:3の割合。

家具なんかの大きい買い物は私。

「私は頼の寄生虫だね」

宿主に家賃を払う律儀な寄生虫など居ない。

可愛い寄生虫が倹約家なので薄給の私はかなり助かっている。

共通の財布は存在するも、買い物の際に登場する程度。

空になったら新に徴収されるのだが

任せきりなので詳細は把握していない。

金銭面はかなりぼんやりしているが

2人の間にこれといったトラブルは無い。

頼「また乳触ったー!1回100円だってば!」

新「安っ。笑」

頼「安いと思うなら払え」

新「ツケといて」

頼「ツケが溜まってんねん、ええ加減払ってもらわな困りまっせ」

新「金なんか無い」

頼「無いんやったら体で払ってもらいまひょか」

これといったトラブルは無い。

 

ぼちぼち本腰入れて貯金していかないといけないな。

 

 

| | コメント (2)
|

しららとくろろ14

病院に連れて行くと暴れて手が付けられないので

今年も往診をお願いした。

Sensei1

Sensei2_6

210979

怖いのは病院であって先生ではない。

 

Meisai

2匹とも拍子抜けするくらいすんなり予防注射完了。

 

 

|
|

豆腐ハンバーグ

210990

じゃがいもが入ったヘルシーな豆腐ハンバーグ。

 

 

210989

厚揚げ焼いたやつ。

酒が何杯もいけてしまう憎いやつ。

 

大変美味でした。

 

 

|
|

新夜食堂

仕事が立て込んできたので

3分クッキングならぬ3分ブログをまた重ねてしまう。

再開してからインスタント記事ばかりだが気にしないことにする。

読み手が栄養不足になるわけでもあるまい。

手の込んだ記事が読みたいという方は

何か良い材料をください、活きのいいやつ。

下手くそなりに必死こいて調理します。

 

***********************************************

 

出されたものは何でも平らげてきた私が

ダイエットを初めてからはメニューに注文をつけるようになった。

新は面倒臭いはずなのに、

嫌な顔ひとつせず旨いものを出してくれるので感謝している。

初めは自分で作っていたけど、自分の味は飽きるし、いかんせん美味しくない。

レパートリーが少ないのも致命的。

 

今日は何もしていないと新が言うので、

夕飯は自分で勝手に食べろという意味かと思った。

Hanbun_3

「何すかこれ?」

「レタス半分焼き!」

「・・・そんな名前でいいの?」

本当にレタス半分がドカっと焼かれているだけなのに美味。

くったりしたレタスと豚肉がよく合う。

 

 

Shiru

「これは?」

「えっと・・・椀物!」

椀っていうか丼だよね、これ。

こんな豪快な椀物がありますか。

彼女のネーミングセンスの無さはスルー。

きのこ、豆腐、ねぎ、大根おろしがたっぷり入った

ヘルシーな汁物。

 

 

「何もしていない」というのは素材を生かした料理のことらしい。

要するに手抜き料理だと新は言うけど、

料理のできる人って実用的なお手軽料理が上手だと思う。

 

 

| | コメント (3)
|

プラネットに行きたい

King

古着屋でファイヤーキングが安かったから

服を買わずにマグだけ買った。

集めたいな〜

新とLの世界ごっこしよう。

 

 

|
|

続けて健康

Bentou


ここ最近お世話になっている低カロリー弁当。

栄養士が考案しているのでバランスが良く、安全な食材が使用されている。

種類も豊富なのでよく利用するのだ。

この酢鶏弁当はなんと335キロカロリー。

ご飯はこんにゃくで加工されてカロリーカット、

揚げ物も油で揚げずにオーブンで調理しているんだとか。

薄味だけど美味しいです。

 

 

|
|

新の一期一会料理

買い物に行けなかったから大根しかないと聞いていたので

てっきりおでん寄りなやつを想像していたが

見事に裏切ってくれる。

夕飯にこんなものが出された。

Nanikore

これ、めちゃくちゃ旨い。

オクラ、大根、茄子がごろごろ入った謎の料理。

カレー風味でスープがこれまた絶品。

適当に作って偶然できたにしては上出来すぎる。

もう二度と作ることはないと言うので残念だ・・・

新の料理は一期一会が多い。

 

 

Tongari_2

謎の料理を作った謎の人物。

 

 

| | コメント (3)
|

しららとくろろ13(撮影 新)

黒豆は白玉のことが大好きで、

とにかく一緒に居たいし何でも真似したい。

毛繕いをしてあげたいのだけれども、白玉があんまり嫌がるから

時々羽交い締めにして無理矢理繕っている。

白玉はそんな黒豆をうざったく思っていて

自分の気が向いた時だけ遊び相手にしている。

一緒に寝ようとする黒豆を蹴飛ばし、

毛繕いだってシッポの先しかしてやらない。

だけど新しい玩具を譲ってあげたり、おやつの順番を自分は後回しにしたり

なかなか兄貴っぽいところもあるんだ。

夜中に2匹だけで集会していることも知ってるよ。

 

 

ベタベタされるのは嫌いな白玉と、隙を見ては触れようとする黒豆。

お母さんそんなお前たちを見ていると可愛くて可笑しくて、

嫌がる白玉から黒豆を引き離したり、寂しそうにしている黒豆に白玉をくっつけたり

何かと手を出してしまうよね。

だけどやっぱり猫は猫同士、自分たちでうまくやっていくものなんだ。

 

 

Dango


Dango2


白ちゃんの根負けかな。

黒ちゃんの毛皮の温かさを知ったら、

きっと離れられなくなるよ、私たちみたいに。


 


Otete_3


 

 

| | コメント (2)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »