« 初めてのオフ会 | トップページ | 新の一期一会料理 »

しららとくろろ13(撮影 新)

黒豆は白玉のことが大好きで、

とにかく一緒に居たいし何でも真似したい。

毛繕いをしてあげたいのだけれども、白玉があんまり嫌がるから

時々羽交い締めにして無理矢理繕っている。

白玉はそんな黒豆をうざったく思っていて

自分の気が向いた時だけ遊び相手にしている。

一緒に寝ようとする黒豆を蹴飛ばし、

毛繕いだってシッポの先しかしてやらない。

だけど新しい玩具を譲ってあげたり、おやつの順番を自分は後回しにしたり

なかなか兄貴っぽいところもあるんだ。

夜中に2匹だけで集会していることも知ってるよ。

 

 

ベタベタされるのは嫌いな白玉と、隙を見ては触れようとする黒豆。

お母さんそんなお前たちを見ていると可愛くて可笑しくて、

嫌がる白玉から黒豆を引き離したり、寂しそうにしている黒豆に白玉をくっつけたり

何かと手を出してしまうよね。

だけどやっぱり猫は猫同士、自分たちでうまくやっていくものなんだ。

 

 

Dango


Dango2


白ちゃんの根負けかな。

黒ちゃんの毛皮の温かさを知ったら、

きっと離れられなくなるよ、私たちみたいに。


 


Otete_3


 

 

|
|

« 初めてのオフ会 | トップページ | 新の一期一会料理 »

撮りっぱなし」カテゴリの記事

コメント

新さん、頼さんこんばんはpaper

新さんの言うとおりsign01
仲むつまじいというのは、ベタベタしている事だけではありませんよねcat
気を許して寄り添っている姿は本当に微笑ましいく、見ているこちらまで癒されますconfident

投稿: ひろ | 2010年11月 2日 (火) 22時14分

>ひろさん
文章は私なんです、すみません・・・
愛情表現の違いなんでしょうね。
白玉は私たちにもベタベタしませんが
いつもさり気なく傍に居る感じです。
一方の黒豆は甘え上手で、
2匹を見ていると微笑ましさを通り超して
大爆笑してしまいますよ。笑

投稿: 頼 | 2010年11月 8日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのオフ会 | トップページ | 新の一期一会料理 »