« ここ数日の様子 | トップページ | 防音効果のない肉球 »

取り越し苦労

子供が大勢で遊ぶ声が聞こえる。

近くに公園があるのだろうか。

赤ん坊の泣き声が聞こえる。

お隣さんかな。

うちも毛皮たちが騒がしいから

賑やかなくらいが丁度良い。

大阪市内、住宅街の一角。

駅歩1分の旧居に比べれば、

最寄駅から少し歩かなくてはいけなくなったが、

周辺はスーパーも多く、会社も近くなった。

特に居酒屋が多いところが気に入っている。

これから私たちは、ここで何年も暮らすことになるのだ。

 

 

新は広くなったベランダに大はしゃぎしながら

狂った様に洗濯機を回している。

何がそんなに楽しいのか。

白玉はさながらSASUKE挑戦者のごとく

家中の高い所を登ったり下りたり。

黒豆は誰も入れないような隙間に挟まったりしている。

下りれなくなってはニャーニャー、

出れなくなってはメーメー。

猫だから手を貸せとは言わんが邪魔をするな。

母「あら、もう洗濯してるの?」

新「洗濯物ってちょっとでも溜まるとすごく気持ち悪いんだよね・・・

  トイレで水を流さないのと同じ感じで」

母「わかる、わかるー!」

何やら仲良くやっている二人。

私の取り越し苦労だったようだ。

ひとつしかないベッドに関しても

「二人で寝るの?」と聞かれたただけで

母がベッドメイクをするという始末。

ひとつのベッドに枕を二つ。

 

 

新「コーヒーが入りましたよー。休憩しよう」

父「気が利くこと」

母「ほんと、それに比べてうちの娘ときたら・・・」

他家の娘さんと比較するのは止めましょう。

我が両親ながら、働き者だと感心する。

伊達に50数年生きていないと思わせる手際の良さ。

あっという間に片付いてしまった。

なかなか居心地が良い。

強いて言えば、この匂い。

他人の家の匂いというか、リフォームしたての

独特の匂いに酔いそう。

新「そうだ、お香を焚こう」

新が棒状のお香を取り出す。

父「それ何?ポッキー?」

頼「・・・違う」

新「パイの実だったらあるよ」

そこ?

父「いただきます」

食べるんだ・・・

 

 

細々とした片付けやら電気工事、予想外の修繕工事などが入り、

ようやく落ち着いた次第。

私にとっては得る事が多かったこの引越し。

再確認したことは、やはり将来は一戸建てに住みたいということと

引越しは邪魔臭いということ。

菓子折り一つで何かと良くしてくれるのはいいが、

大家さんが1週間の間に4回も家に来るというのは

どういうことだろう。

 

 

|
|

« ここ数日の様子 | トップページ | 防音効果のない肉球 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

お父さんのポッキーとパイの実、うけました!
みんなで和やかに引越し完了したんですね~
そして、ベッドはさらりとスルーでしたか・・・おかしいなぁ(笑)

白玉君、黒豆君たちも固まったりせず大はしゃぎでなによりですね!

これから、新しい家での思い出が刻まれていくんですね。なぞの大家さんと共に?!

う~ん!私たちも貯金をして、ほんとに早く引越ししたくなりましたよ!一戸建てに!

投稿: シータ | 2009年11月16日 (月) 21時01分

こんばんは、ご無沙汰しておりました。
まずはお引越しお疲れ様でございました。
お2人がこれからしばらく過ごされる愛の巣におじゃますることができることを夢見て。
そして自分たちもお2人のような空間を2人で持てることを夢見て。。。

投稿: ヨシ。 | 2009年11月16日 (月) 21時24分

>シータさん
確かにポッキーに似ていますよね。
私の撮り越し苦労だったようです。
白玉も黒豆もまだ子供ですから
順応性があるのでしょうね。
無関心な大家さんよりは良かったと思うべきでしょうか。笑
一戸建てへの道のりは果てしなく遠いです・・・

>ヨシ。さん
お久しぶりですね。
有難うございます。
前者はそう遠くない夢だと思いますが。笑

投稿: 頼 | 2009年11月21日 (土) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここ数日の様子 | トップページ | 防音効果のない肉球 »