« もらったソースでそーす(創)作料理 | トップページ | 馬鹿じゃない »

不発

姫「財布は持ちましたか?」

頼「持った」

姫「携帯は?」

頼「持った」

姫「思い出は?」

伴「置いてきた」

頼「ははは!」

姫「忘れ物はありませんね、では出発ー!」

頼「何であんたが仕切ってんだよ。笑 奢ってくれんの?」

姫「先輩の意地悪ー」

定時に仕事を終え、徒歩2分の場所に新しくオープンした

立ち飲み屋で軽く呑むことになった。

久しぶりだな。

仕事上の飲み会は嫌いだが、

気の合う仲間と呑みに行くのは好きだ。

 

 

面白そうだから立ち飲み屋にしようと決めたのに

奥のテーブル席に案内された。

つまらん。

姫「誰ですか?にんにくの丸揚げなんか頼んだの」

頼「・・・私です」

姫「食べませんからね、今日は彼氏の家に泊まるんで」

伴「私も明日お客さんが来るから要らない」

堀「私は食べるよ!予定ないから。笑」

頼「予定があっても食べる」

 

「軽く」とはよく言ったものだ。

3杯、4杯を超えても、そのペースは衰える気配すらない。

堀「ミキちゃんには連絡した?」

頼「しましたよ。三角座りで待っとけ!ってね。笑」

伴「嘘つけ。どうせ『ごめんね、出来るだけ早く帰るから』とか

  言ってんでしょうが。笑」

頼「何で分かったんですか?笑」

堀「ていうか呼べば?」

頼「え?」

堀「ミキちゃん呼べば?」

もう、いいかな。

入社しておよそ8ヶ月。

私という人間を知ってもらえただろう。

その上で嫌悪感を持たれるのであれば仕方がない、

私の人格を否定されることと同じだ。

 

プライベートと仕事は、きっちり分けよう。

そんな私の考えも、この会社では、というよりこの人達の前では無意味だ。

ベルリンの壁よりも高い壁を作っている私の中へ

易々と入り込み、勝手に寛ぐ。

「距離感」という言葉を知らないのではないかと思える人達だが

これが不思議と、嫌じゃない。

 

よし、打ち明けてしまおう。

酔ってしまう前に。

そんな矢先、隣の席で飲んでいたサラリーマン集団が

私たちの席に乱入してきた事は予想外だった。

悪酔いした輩が、しつこく絡む。

 

また、やってしまった。

馴れ馴れしく先輩方に触るスーツ男達にブチギレて

どなり散らしてしまった辺りまでは楽しかったのに。

喧嘩腰の私の肩を抱こうとした別のスーツ男に

私よりもキレた人が居た。

堀「お前!頼に気安く触るな!離さんかボケー!」

先輩、素敵。

 

 

帰宅して、寝ている新に「ただいま」を言った。

三角座りはしていなかった。

 

「くっさ・・・臭い!」

 

・・・。

 

 

|
|

« もらったソースでそーす(創)作料理 | トップページ | 馬鹿じゃない »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

楽しそうな職場ですね。
わたしは職場の女性5人くらいには話してます。
カムアウトした時には
「『料理を作ってくれる彼氏って、どこに行けば出会えるのかしら。羨まし~』って
 思ってた私を返して!」
「で、道具は使うんですか?」
と、明るい?反応だったのでホッとしたものです。

付き合ってる相手が女性だから隠さないといけないなんて、
つまらんなって思うのです。
職場の人たちと、新さんを交えた良い関係が築けるといいですね!

投稿: 恐妻家 | 2009年5月17日 (日) 20時22分

おはよう。

姫サンはほんと頼チャンがすきなんやね~
なんか遠足に行く子どもを
見送るオカンみたいになってるし(笑

楽しそうだね職場の気の合う人達との飲み会は。
ミキチャンの話題も何の違和感もなくでてくるし
・・羨ましい。
私は金曜日に送別会がありましたが
少し悪いと思いつつ欠席しました。
平均年齢50位のオジサン達の中に
女1人は少しばかりしんどいです。
「彼氏は」「休みはデート」か
もう、うんざりです(_∥)

しかし堀先輩、頼チャンに負けてないねぇw(゚o゚)w

投稿: 犬 | 2009年5月18日 (月) 08時57分

職場にカムしたいと思える人達がいるっていいですね(^^)私は職場どころか友達にもカムした人はいません。。
でも今の彼女と付き合って、いろんな人に話したくなってきました。
次に飲む機会があった時には話せるといいですね(^-^)

投稿: かめ | 2009年5月19日 (火) 17時35分

姫さん面白い(笑)でも、思い出を置いてきた先輩の伴さんもナイス切り返し(笑)
楽しい職場で羨ましいです(=^▽^=)

しかしながら、頼さん、あんまり男性に啖呵を切らないで下さいね、女の子なんですから(一応(笑))何かあったら大変ですよ(;_;)頼さんちっちゃいしお姉さんは心配です(>_<)


カムの件は今回は残念でしたが、自然の流れの中で話せる時がまた訪れると思います☆彡
その時、より一層素晴らしい関係が築ければよいですね(^_-)☆

投稿: 日猫 | 2009年5月20日 (水) 16時44分

>恐妻家さん
ご自分で良い環境を作ろうとなさる方は素敵です。
有難うございます。
きっと今までと同じ態度で接してくれるのだと思います。
新を交じえると、えらいことになりますよ。笑

>犬さん
何が嬉しくて、こんなに無愛想な女に構ってくるのでしょう。
不思議です。
違和感があるとすれば名前くらいでしょうか。笑
それは辛いですね、最後に挨拶だけして
飲み会は欠席してもいいと思います。
堀さんは心強い先輩です。自分のことには疎いですが。笑

>かめさん
打ち明けたいというよりは、
黙っているのが面倒臭いというのが本音です。笑
本当にそうですね。
相手新だから話たいと思えるのだと思います。

>日猫さん
伴さんはコピーライターですからね。
切り返しの上手な人です。
ちっちゃい・・・?
何やら少し嬉しい響きですよ。
やばそうだったら電話しますので助けに来てくださいね。笑
日猫さんこそ、変なおやじに絡まれていませんか?
社長さんとか。笑

投稿: 頼 | 2009年5月21日 (木) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もらったソースでそーす(創)作料理 | トップページ | 馬鹿じゃない »