« なりそこない | トップページ | 妄想彼女 »

共に

2009年が始まったことですし、

日記の趣向を変えてみようかと思いましたが

長年書いてきた文体を変えることは難しいものです。

皆様方におかれましては、代わり映えのない私の日記に

飽き飽きされていることでしょう。

仕掛けという程でもありませんが、今日の日記は少しだけ

何かが隠れています。

 

 

 

「毎日毎日、よく飽きないね。笑」

新の口癖だ。

毎晩ベッドに入るたびに迫られては、言いたくもなるのだろう。

付き合い当初からそうだが、新から誘ってくることは滅多にない。

ということは、私が新を求めなくなればセックスレスになるということだ。

 

人の気持ちは移ろいやすいもので

感謝の気持ちや大切さなんかを、簡単に忘れてしまう。

つまり飽きてしまうのだ。

だからこそ私は『持続させること』こそ、本物だと思う。

何事においても。

我慢や無理をして固執するのとは違う。

変化を恐れてはいけない反面、変わらずにいることもまた難しい。

何に対しても飽き性な新だが、恋愛、つまり私に関してはどうだろう。

いずれ私に飽きる日がくるのだろうか。

たとえ愛情の種類が変わったとしても、偽物とは思わないけれど。

自然なことなのだから。

 

人に飽きるなんてこと、あるのだろうか。

その人に飽きるというよりは、魅力を感じなくなったり

一緒に過ごす時間や行為に対して飽きるということだろう。

ぶっちゃけ冷めるともいう。

私にはかつて、5年間付き合った男性がいた。

仲は良かったと思う。

週末は毎週会い、たくさんの会話を交わし、セックスもそれなりにしていた。

喧嘩の記憶もほとんどない。

幸せで楽しかったはずなのに、私たちには絆というものが存在しなかった。

何故だろう、あれだけ一緒に居たのに。

心に欠陥があるのではないか。

ずっとそう思っていたけれど、その答えは新との生活の中で見つけた。

 

 

5年も付き合えば色々ある。

お互いに就職したり一人暮らしを始めたり。

だけどそれらは全て本人自身のことであり、

二人で乗り越えたものではない。

「俺がいなくても平気だろう?」

彼によく言われた台詞だ。

実際、平気だった。

要はそういうことだ。

時間を重ねただけで、二人で生きているという実感がなかったのだ。

新との付き合いは2年と半年で、まだまだ日は浅いけれど

その実感がまるで違う。

子猫を育てたり、転職したりしたこともそうだが

笑って泣いて、同じ家で寝起きする毎日は、二人で一緒に築いてきたものだ。

 

私は彼と過ごす時間や行為の中に、何も見出せなくなっていた。

彼が居なくても生きていけると思った。

愛情の種類が変わったというよりも、冷めたのだ。

5年という歳月がそうさせたのか、彼との恋愛だったからなのか

それは今でも分からないけれど。

 

私はこれまで『持続すること』を美徳としてきたし

今でもそう思う部分も強いが、重きを置くべきは時間の長さではない。

どれだけのことを二人でやってきたか。

どれだけの想いを込めたか。

その濃さにある。

結果的に持続につながれば、それに越したことはない。

 

1年ぶりくらいだろうか、聞いてみる。

頼「つーちゃんは私と一緒に居て楽しい?」

新「楽しいよ、そうじゃなきゃ居ないよ。望美は?」

新の最大の愛情表現は『一緒に居ること』だと、随分前にも書いたことがあるけれど

それは今でも変わらないだろうか。

そこは変わらないでいてほしい。

頼「今晩・・・どう?」

新「もうその台詞飽きたよ。笑」

私は今夜も持続する。

 

まさか私の体に飽きたのではあるまいね・・・

 

 

|
|

« なりそこない | トップページ | 妄想彼女 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、あけましておめでとうございます。
年賀状ありがとうございました☆

「飽きる」ことはないのか、よく彼女に尋ねてしまいます。
ただいつも返される言葉は同じです。
「飽きんよ。ヨシも飽きんでしょ?」
たしかに飽きないです。これだけ一緒にいるのに飽きないのってなんでだろうって考えてはみるけれど、いつもすぐ考えることを忘れちゃってまた彼女に尋ねるの繰り返しです。
そんなボケボケの繰り返しが、自分はとても好きなのです。

投稿: ヨシ。 | 2009年1月 9日 (金) 10時45分

あけましておめでとうございます。
頼さんのお誕生日以来、大変ご無沙汰しています。。。日猫です。いつも楽しく拝見しております。
今年の、私の目標は、お二人と仲良くなりたい;:゙;`(゚∀゚)`;:゙です。筆不精な私ではありますが、仲良くなるために、攻めていきます( ̄ー+ ̄)時にはテレパシーで送るかもしれませんが・・・(笑)何卒よろしくお願いします☆
今日から関西はえべっさんですね☆

頼さん新さんにとって、今年も素敵な年になりますように☆

投稿: 日猫 | 2009年1月 9日 (金) 15時32分

こんばんは。
新ちゃんさんは、つーちゃんさんだったんですか!

確かに飽きることはないですね。
私も、位置的にどっちかというと頼さん側なので、要求してはかわされ、流され・・・。飽きてないけど、あきれられてはいるかも。。です。

生活を築く、っていいですよね。いつか、自分たちだけの家で、ゼロから築き上げていきたいと思っています。大きな夢ですが!!

白玉君・・・似合わなすぎて最高です!
うちのやつは、、、何かを着せることは不可能っぽいです。暴れて・・・

投稿: シータの彼女 | 2009年1月 9日 (金) 18時56分

>ヨシ。さん
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、素敵な年賀状を有難うございました。
ヨシ。さんも字がとてもお綺麗で、
新と二人で感服しました。
飽きない理由なんて、考えるまでもないでしょう。笑
お互いに魅力的な相手だということですよ。

>日猫さん
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
お久しぶりですね。
そうですか、常にアンテナを張っておかなくてはいけませんね。笑
えべっさん・・・長らく行っておりません。
福飴が好きなんですよね。
有難うございます、日猫さんも素敵な1年を。

>シータさんの彼女さん
中性的な名前でつーちゃんといえば一つしかありませんよね。
位置的に。笑
そうですか、心中お察しします・・・
大きくて、素敵な夢ですね。
マイホームは私も憧れます。
結構似合ってると思うのですが。笑
ぱつんぱつんで可哀想な気もします。
既に毛皮を着ているので必要ないのでしょう。

投稿: 頼 | 2009年1月13日 (火) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なりそこない | トップページ | 妄想彼女 »