« リアルファーは買わないで | トップページ | ねんねんころりよ »

周波数

私が早く帰宅した日は、二人で台所に立つ。

といっても作業は後片付けだが、私が洗い物をする傍ら

新はお弁当のおかずを作っている。

美味しそう・・・

頼「食べてもいい?」

新「今食べたばっかでしょうが。笑」

頼「早く明日のお昼にならないかなー」

新「あほちゃうか」

またまた~そんなこと言っちゃって、顔は嬉しそうだよ。

『褒めてもらわないと頑張れない』と言うわりには

褒めると知らんぷりしたりするんだ。

私は本心を言っただけなのに。

そうやって照れる癖にも、3年目の今じゃ不安にならなくなったよ。

おにぎりと焼き鮭だけは、私の役目。

 

 

姫「頼さんのピーマン肉詰め、美味しそ~」

頼「・・・あげないよ」

姫「けち。笑」

先「同居してる子、出来すぎじゃない?笑」

ドラえもんには出演していませんけどね。

お昼休みは皆一緒に食べる。

先輩方は話題も豊富で、苦痛だったランチも

今や楽しみに変わりつつある。

先輩の一人を、私はとても尊敬している。

姫「頼さんは結婚願望がないんですよね?」

頼「結婚はしたいけど、できないというか・・・」

先「ていうか、こんなに話たくないオーラが出てるのに聞くかな。笑」

姫「そうだったんですか?すみません!」

頼「やっぱ出てますか。笑」

姫「本当にすみません。私、鈍感で・・・」

頼「知ってる。笑」

先「若いから許してやって」

これほど気をつけているのに、態度に出てしまっていたのだろうか。

私の方こそ、謝らなくてはいけない。

先「話題にされたくないってこと、何となく分かってた」

頼「・・・時間をください」

先「そんな言い方、気になる!笑  待ってるからね」

そろそろ、限界かな。

 

 

誰に対してもオープンなわけではない。

いつも自然体で居たいのではなくて、

誰の前で自然体で居たいかだ。

心を許せる人には開けっ広げだが、

そうでない人には距離を保つこの性質。

新を恋人として紹介した十数人は

私がいわゆる友達と呼べる、数少ない全て。

偏見の無い人かどうかは、関わっていくうちに分かってくるけれど

呑みの席で話のネタにされてしまいそうな人には絶対に言わない。

そういう人は何となく、分かる。

興味本位で詮索されるのは好きじゃない。

先「結婚はともかく、一生を共にするパートナーは必要かもね

心を惹かれたり居心地が良かったりする人は、

自分と『周波数』が同じなのだそうだ。

だとすれば、彼女とは周波数が似ているのだろうか。

 

悩みではないから、相談がしたいんじゃない。

打ち明けたいだなんて、私の一方的な思いでしかないけど。

久しぶりの感情だ。

 

 

|
|

« リアルファーは買わないで | トップページ | ねんねんころりよ »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

日々の生活の中でそうやって
自分の事を話したいって思える人に出逢えるって
幸せなことだよね。
いくら仲がよくても話せない人には話せないし。
私も数名には話してるけど
今まで自らすすんで強く話をしたいって
感情にはなったことはまだないかな。
でも、話せる人かどうかはだいたいわかるものよね(・ω・)
その先輩みたいな方がいたら
私もそういう気持ちになれたのかな。
あ、姫さんは憎めなさそうなキャラね(笑)

投稿: 犬 | 2008年11月19日 (水) 08時25分

お久し振りです。saraです。
二人でお弁当作りですかぁ、いいなぁ。
私も彼女にお弁当作ってあげたいですね。
私が夜仕事の時、大きなおにぎりを作ってもらったことが何度かあります。
嬉しいですよね。
コンビニのおにぎりと違って愛情がつまってますから。

私たちはお互いの親友にしか話していません。
誰かの中で自分たちのことが独り歩きするのが怖いという気持ちはあります。
頼さんの周りには、温かく見守ってくれる人たちが多いですよね。
ここは田舎だから、まだまだ発展途上かもしれません。

あ…田舎は初雪の便りです…寒い。
風邪ひかないように頑張ってくださいね!

投稿: sara | 2008年11月19日 (水) 17時25分

言葉にできない優しさを感じる時ってありますよね。
寛大な懐でどーん!!と色々な事を受けとめたいと
言うのが理想です(w 蟹は好きですが、ムキムキ
するのがめんどくさいです(w 北海道出身の蟹ムキ
名人の彼にお皿にてんこ盛りにしてもらった蟹身を
わしゃわしゃ食べるのが好きな私です(w 
でも、これ人前でやってると私がとてもわがままな
女に見えてしまうところが難点です(w

投稿: susi | 2008年11月21日 (金) 13時19分

>犬さん
そうそう出会えるものではありませんよね。
すごく尊敬できる人です。
私の場合は、「仲が良い」と言える人には打ち明けてます。
そういう人すら少ないですからね。笑
偏見のなさそうな人は分かりますけどね。
偏見が無いのと、理解するのは別だと思いますし。
姫ちゃんは憎めないけれど対応に困ります。
すでに諦めました。

>saraさん
お久しぶりです、お元気でしたか。
大きいおにぎり良いですね、saraさんのお仕事は
カロリーを消費しますからね。
私もいわゆる親友と呼べる人は数人です。
打ち明けたから友達というわけでも、
ましてや偏見がないから友達というわけでもありません。
矛盾しているかもしれませんが。
地域の問題も、あると思います。
saraさんは恵まれていらっしゃるのですね。
有難うございます、saraさんも。

>susiさん
susiさんは少なくとも、寛大というか物好きですよね。
何を好き好んでこんなブログに足を運んで下さるのか。笑
自分にないものを受け入れるのは難しいですものね。
同じです、私も蟹は面倒で・・・
痒いですしね。
彼氏さんには甘やかされていらっしゃるのですね。
それくらいの我が儘なんて可愛いものですよ。笑


投稿: 頼 | 2008年11月26日 (水) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リアルファーは買わないで | トップページ | ねんねんころりよ »