« 新ありきの自分 | トップページ | 駄々っ子 »

猫を被る

アシスタントの姫ちゃんは社員の中でもずば抜けて若く、

そのキャラクターから皆に可愛がられている。

若い子特有の雰囲気を醸し出している上、

暑苦しい程のスキンシップが私には少々重い。

姫「朝からカレー食べるような感じですか?笑」

わかっているならやめて欲しい。

まるで抱っこちゃんの様に、腕から離れてくれない。

頼「近い・・・離れてください」

姫「ママ・・・」

ママって呼ぶな。

「こら、姫!頼さんの邪魔しないの」

毎日怒られているのに懲りない子だ。

入社1ヶ月も経たないうちに懐かれてしまった。

私が忙しなくマックを操作している傍ら、

ギャル風の女の子が背中に張り付いているという風情。

絵的におかしい。

「頼さんも!甘やかさないで」

私まで怒られてしまったではありませんか。

 

ラフスケッチを書くように注意された事と

電話の声が低いと注意された事以外は、

大きなミスは今のところない。

今までラフを描く習慣がなかったからな。

6年という経験は、良くも悪くも癖が身についてしまっている。

何故女性は、電話に出ると声が高くなるのだろう。

コツを教えて欲しい。

姫ちゃんは3ヶ月の試用期間を無事終了し、

正社員となった。

社長に促され、嬉しそうに自分の名刺を作成している。

姫「肩書きはどうすればいいですか?」

社「デザイナーでいいんじゃない?」

姫「いいんですか?!まだアシスタント程度なのに・・・」

社「好きな様に書けよ。笑」

姫「じゃあ・・・『癒し係り』にしよう!」

頼「ははは!癒された事なんてないよ」

彼女は私が笑った事に喜んでいる様子だった。

おかしな子だ。

本気でそんな肩書きにするつもりなのかな。

 

会社の人たちは、本をよく読む。

読み終わった物を皆置いて帰るので、大量の在庫がある。

本には困らない。

先「これ、頼さんぽいから読んでみる?お勧めだよ」

頼「何系ですか?」

先「う~ん、頼さん系?笑」

頼「なるほど。サスペンスですね」

鼻で笑われてしまった。

先「日向ぼっこみたいな本だよ」

そんなに温かなオーラが、私の毛穴から出ているとは思えないが。

ぱらぱらとページを捲ってみて驚く。

こんなイメージなのか。

頼「猫被ってるんですね私。笑」

先「頼さんって猫好きだもんね」

・・・意味が違うと思います。

 

猫を被っているといえば、本来の黒さを発揮する事もなく

大人しくしている私。

架空の彼氏の話をするのも面倒臭くなってきた。

前の会社は楽だったな。

 

洋くんは今月いっぱいで会社を辞める。

新しい仕事も決まっているらしい。

彼ならきっと、上手くやるだろう。

私が辞めてからはソフトボールで顔を合わせる程度。

電話は時々かかってくるけれど、いつも唐突だ。

洋『もしもし頼さん?明日家行きます。

  飯の用意、お願いしますね』

頼『こっちの都合お構いなしやな・・・』

洋『酒は俺が持って行くからね。

  じゃあ、そういう事で新ちゃんにも言っておいてくださいよ』

どこへ行っても上手くやっていけるでしょう。

 

新「あっさりした物が食べたいね」

頼「そうだね。買物に行こうか」

あっさりが焼肉になってしまった。

お家で焼肉。

 

楽しい。

 

|
|

« 新ありきの自分 | トップページ | 駄々っ子 »

書き散らし」カテゴリの記事

コメント

人間誰だってネコさん・・じゃなくて猫を被ってるのではないでしょうか^^;
自分だってセクを隠してる(それは違うやろ!)
自分だってお酒飲まなかったらシャイやもん(それも意味が違うでしょうが!)

文章を拝見する限りでは頼さんはシャープでクールな感じがします。
でも少しオヤジっぽい^^;
(スケベなところが自分と少し重なってるよーな・・・ごめんなさい(≧≦))
新さんはシャイで天然、でもなぜかしっかりしてる・・・・って感じ。

・・・やっぱりお若いですね。
お肉は少しは食べたいけどやっぱりもたれます笑。
食欲の秋ですものね・・・
がっつり食べて冬に備えましょう♪v( ̄(││) ̄)v♪

投稿: 涼 | 2008年10月19日 (日) 10時39分

猫被ってますか?
頼さんらしく職場で過ごされている感じがします。
って頼さんに会ったことない私が言うのはおかしいですね。

秋になって太るかと思ったら痩せました。
水分を摂らなくなったから?
謎です。

投稿: みち | 2008年10月19日 (日) 22時48分

猫かぶってますか?(w 頼さんはとても繊細な方だなぁと文章を読んでいつも思ってます。
私は「羊の皮を被った山羊」と言われております(w
たぶん毛がモコモコして刈られたりするのが羊です(w
区別つきませんね(w かぶらなくていいのでは?との
意見もありますが被ってみたい私です(w

投稿: susi | 2008年10月20日 (月) 10時46分

焼肉食いてぇーー!!
こんばんわ(^O^)
背中に癒し系……(´Д`)heart02ジュルッ
うらやま……これ以上は言わないでおきます(゜▽゜)笑っ

投稿: りょう | 2008年10月20日 (月) 18時53分

>涼さん
そうですね。
問題なのは、何のために被るかですよね。
文章とは誤解を生みますね。笑
おやじに関しては否定しません。
すけべは大多数の人がそうでしょう。笑
新は書いてあるままです。
お肉、私も昔のようには食べられなくなってしまいました。
キャベツやしいたけの割合が年々増えてます。

>みちさん
本を読む限り、そう思いました。
自分自身の持つイメージと他人の持つ私のイメージとは
かけ離れているものなのですね。
これでも職場では結構気を使っているんですよ。笑
それは私に対するご自慢ですね?
そうですね?笑

>susiさん
被ってますよ。
入社早々、嫌われたくないので。笑
羊の皮を被った狼なんかが一般的な例ですが
susiさんの場合は同種を被っただけではありませんか。笑
区別出来ませんよ。
私は人間の皮を被った人間です。

>りょうさん
焼肉はお家でするのが経済的です。
癒しでも何でもないのですよ。笑
ただ鬱陶しいだけという。
若いって怖い・・・
りょうさん、いけませんよ。

投稿: 頼 | 2008年10月25日 (土) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新ありきの自分 | トップページ | 駄々っ子 »